YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

宝永山から富士山頂を仰ぎ見に

サクチャンさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:私は、静岡県東部に在住する山歩きの初心者です。
    2015年8月に息子と富士山に登頂したのを機に、山歩きの楽しさにハマリ、主に近隣の沼津アルプス、愛鷹山塊、そして富士山で山歩きを楽しんでいます。
    2016年は、下記3件を目標としております。
    1)富士山登頂(御殿場口登山道)
     2016/07/10達成
    2)愛鷹山塊縦走(東進、西進)
     2016/05/06(東進)達成
    3)沼津アルプス縦走ピストン

    皆さんの活動日記を参考に、安全第一を旨とし、目標達成に向け、研鑽を重ねて参りますので、よろしくお願い致します。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1961
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

富士山

2015/11/22(日) 23:38

 更新

宝永山から富士山頂を仰ぎ見に

公開

活動情報

活動時期

2015/11/21(土) 09:33

2015/11/21(土) 17:46

アクセス:353人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,433m / 累積標高下り 1,439m
活動時間8:13
活動距離12.48km
高低差1,402m

写真

動画

道具リスト

文章

11月21日(土)、御殿場口登山道から宝永山に立ち、そこから富士山頂を仰ぐことを目標に山行しました。
私は、御殿場口登山道を山行するのは初めてですが、来年、この登山道から富士山頂を目指しますので、その下調べを兼ねた山行でした。しかし、この登山道は、溶岩から成る小石と砂の道が延々と続き、非常に歩き難く、私には大変に厳しい山行となりました。
特に、五合目からは、宝永山を見下ろす標高まで登るのですが、宝永山が遠ざかるように見え、精神的な辛さを覚えました。
ただ、六合目に辿り着くと、それまでの辛さを忘れ、宝永山へと続く緩やかな下りを軽やかに進むことができました。
又、今回の目標である、宝永山に立ち、富士山頂を仰ぎ見ることを達成し、大満足の山行とすることができました。
尚、御殿場口新五合目への道路は、2015年11月24日(火)より冬季閉鎖(通行止め)されました。
閉鎖解除は、2016年4月28日(木)に実施されています。(2016年5月23日追記)
(ご参考 https://www.pref.shizuoka.jp/kensetsu/ke-230/mt_fuji_road.html
<反省>
登山の四戒(無理、無知、過信、焦り)が、身に染みました。
今回の反省点を是正し、このコースからの登頂を目標に研鑽を重ねます。
・開始時刻遅延:焦り
・根拠無き自信:過信
・過剰な荷物 :無知
・目標設定誤り:無理
<私のコースタイム>
09:42 御殿場口新五合目登山口
10:16 標高1550m付近(大石茶屋付近)
11:04 二合五勺(次郎坊)
12:23 旧四合目
14:24 新六合目
15:25 六合目
15:35 「宝永山馬の背」道標
15:48 宝永山
16:24 標高2525m付近
16:45 二合五勺(次郎坊)
17:15 御殿場口新五合目登山口

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン