YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

怖かった金剛山

TOMさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:金剛山専門に登ってます 色んな
    コースがあるので 全コース制覇
    目指して頑張ります(^^)
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:
  • その他 その他

金剛山・二上山・大和葛城山

2015/11/22(日) 01:56

 更新

怖かった金剛山

公開

活動情報

活動時期

2015/11/21(土) 14:48

2015/11/21(土) 17:26

アクセス:458人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 594m / 累積標高下り 594m
活動時間2:38
活動距離5.01km
高低差481m

写真

動画

道具リスト

文章

今日は天気が良かったので 昼から
金剛山に行きました 金剛山には
沢山のコースがあります ネットで
調べると 金剛山交友会の地図が掲載
されていて 西ルート8コース 南ルート5コース 北ルート11コースと
コース名と所々の写真で紹介されています いつかは全コース 制覇するぞと思ってはいるのですが
「今日は足が痛いから」とか「ちょっと時間がないから」と何かと理由をつけて 距離の短い南ルートを登る
自分に甘い僕なんです
今日は本当に時間が遅かったので
南ルートの寺谷コースを登りました
約1時間で登ったのですが 頂上に
着いたのは4時前でした お弁当を食べて 下り始めたのは 4時半ぐらい
かな だんだんと日が傾き暗くなって
きたので いつもの文殊尾根コースを
下りたのですが 5時頃になったら
あたりは真っ暗です こんなに遅くなるとは思っていなかったので懐中電灯もライトも持ってません だから
段差の間隔もわからず 3回程尻もちをついてしまいました そして今度は
木の根に足を引っ掛けて 前方に3m
ぐらい転げ落ちました 打撲はありましたが 幸い大きな怪我をしなかったので 良かったと思いなが また下り始めのですが なんと コースから外れたのか 人の歩いた跡のない斜面を下っていました 木に掴まりながら 慎重に
下って行くと沢に出たので その沢を
下ると 人が歩いた跡のある山道に
出たので一安心 そこをしばらく下るとアスファルトの道に出たので ホッとしました でも 僕が登り始めた登山口より 少し下の方にあり 地図にも
載ってない道を下ってきたみたいです 本当 真っ暗でどんな所を歩いたのかわからないので 次回 明るい時に
今日のYAMAPの軌跡を辿ってみたいと思います 今度からは 懐中電灯を必ず持っていくようにします
あぁ〜 怖かった (・・;)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン