YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

リベンジ金峰山(^^)v

こっこさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:夫が単身赴任であちこち行くのでそれに便乗し、押しかけ山女房としてあちこち登っています。

    2014年にYAMAPに出会い、コメントのやり取りで知り合った沢山の人達と山に登りました。

    これからもよろしくお願いします(^^)/~~~
  • 活動エリア:その他
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1957
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

瑞牆山・金峰山

2015/11/25(水) 12:20

 更新

リベンジ金峰山(^^)v

公開

活動情報

活動時期

2015/11/21(土) 08:02

2015/11/22(日) 10:04

アクセス:699人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,267m / 累積標高下り 2,269m
活動時間0:08
活動距離11.91km
高低差1,105m
カロリー28kcal

写真

動画

道具リスト

文章

一昨年の11月(2013'11)に富士見平でテン泊して金峰山と瑞牆山に行きましたが、金峰山は山頂でまさかの雨!景色皆無(TT) 見える筈の富士山も当然見えず五丈岩も雨宿りの場所と化し、私たちは近くの岩の下で雨宿りしての昼食。下山始めて千代の吹上辺りからガスも晴れだし無念の下山。
翌日も小雨の中瑞牆山は諦め下山。
瑞牆山は昨年の春(2014'4)にリベンジ成功。今回残る金峰山のリベンジに行って来ました🎵


自宅を5時に出て瑞牆山荘の無料駐車場に7時50分到着。この三連休で今日は唯一天気がいい(^^)vワクワクして富士見平のテン場に出発~🎵

テントを張って、9:40出発(^^)v大日小屋、大日岩と懐かしい道をたどり順調に砂払の頭に到着。
この天気、富士山がドーンと見えます。甲斐駒も摩利支天を従え南アルプスもはっきり。八ヶ岳もはっきり。言うことなしの絶景でした。

ここから突き出た五丈岩を目指し山頂へ。千代の吹上が切れ落ちているので要注意。後はサクサクと岩場の稜線を登って行くのみ!
ところがツレが、まさかのシャリバテ(|| ゜Д゜)めまいがして、身体に力が入らない!これってこの前の私の明星山と、同じじゃ~ん(TT)
ここからは山頂も近いことだしお茶を飲んだりしてゆっくり登ります。

五丈岩に着いてお昼を食べて、元気になって山頂と五丈岩にレッツゴー(〃ω〃)
五丈岩は、途中までで撤退(^^;手がかりがない!登れそうだけど降りるのが怖い!と、言うことで無理は禁物。私はビビリなのでそそくさと降ります。
珍しくツレが、「オレも最近学習したよ」とおとなしく下山しました。

山頂でゆっくりしすぎたので、テン場には16:05到着~(>_<)
二人とも久々に膝が痛くなってヨレヨレの下山(+o+) 暗くなる前で良かった~(*´з`)
晩ごはんのキムチ鍋が出来るまで、はっちゃんからの情報で楽しみにしていた富士見平小屋の地ビールと、鹿肉のソーセージで乾杯🍸✨🍸
富士見平の、夜は静かに更けて行きました。

翌日は、下山するだけなので増冨温泉の増冨の湯が開く時間に合わせてゆっくりします。
昨日の残りのキムチ鍋にご飯とお餅と玉子を入れて雑炊に。デザートは焼き餅入りのぜんざいでまったりして下山しました。
昨日はテン場から見えた富士山も今朝は見えません❗昨日登って良かった~🎵
リベンジ無事成功(〃ω〃)

今回地図をダウンロードしてなく瑞牆山荘で慌ててするも失敗(TT)なのでたかちゃんの軌跡をダウンロードしました。相変わらずの詰めの甘さが・・・

軌跡はたかちゃんのをDLしたので活動時間がおかしいことに( ;∀;)

11/21(土)

瑞牆山荘前登山口 8:00発

富士見平     8:45着
         9:40発

大日小屋前    10:20

砂払ノ頭     11:40着
         12:00発

金峰山      12:45着
         14:00発

富士見平     16:05着

11/22(日)

富士見平     9:20発

瑞牆山荘登山口  10:00着



コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン