YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

いい日、旅立ち 宮島 弥山

ソーヤさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:気づいたら
    ありゃ3年目(・∀・)

    あんなことやこんなこと。
    昨日の事のよーです。

    今年も手を変え、品を変え、
    YAMAP込みの山行、満喫いたします。

    みなさま
    あたまユルユルのおぢちゃんですが
    ヨロシクお願いいたしやす。
  • 活動エリア:高知, 愛媛, 徳島
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1962
  • 出身地:高知
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

宮島・弥山

2015/11/24(火) 12:00

 更新

いい日、旅立ち 宮島 弥山

公開

活動情報

活動時期

2015/11/22(日) 08:03

2015/11/22(日) 12:52

アクセス:787人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 956m / 累積標高下り 978m
活動時間4:49
活動距離7.32km
高低差551m
カロリー1732kcal

写真

動画

道具リスト

文章

最近Mっぽい山行が続いたので、ここらでノーマルストレートであることを証明するために超有名観光登山と洒落込んだ。
かねてより、計画が持ち上がっていた宮島コラボに参加するため仕事を早退して車をぶっ飛ばす。
最近、嵐を呼ぶ男で売り出し中の雨男アキラマンさんの実家で合宿コラボだ。
何やら天気は微妙な感じの予報(笑)
お約束だなあ。

■お久しぶりです
途中、事故渋滞に巻き込まれるも4時間で廿日市市入り。
ナビに導かれて住宅街へと入っていくとすぐにアキラマン号発見!
いそいそと呼び鈴ならしてアキラマンさん、Mayさんとお久しぶりの再会です。
土・日と連泊、お世話になります。
図々しくも一番風呂を頂いてまったりしていると、ふーおいちゃんさん到着。
ガッチリと固い握手で再会を果たしました。
さあ、前夜祭の始まり!
アキラマンさんが関西オフ会にて驚異のくじ運でゲットした、とっさん提供のシャンパンで乾杯!
初っぱなからふーおいちゃんさんワールド全開で宴は大盛り上がり。
少し翌日に差し障りが出そうなところでお開きと相成りました。

■初めまして
翌日、予想に反して(笑)薄く雲はかかっているがまずまずのお天気。
宮島までは電車とフェリーでアプローチ。
高知の原住民にとっては初めての経験なので、すでにテンションは上昇中。
程なく今回のコラボ参加メンバーのミルさん、ヒデさん、けんさん、まゆやんさんと合流。
4名の方とは初めましてのこにゃにゃちはだったので新鮮な感じです。
YAMAP無しでは味わいにくいこの感じ!いいですなあ。
いよいよフェリーに乗り込み世界遺産の宮島へと渡ります。
ワクワクするね。

■最初はまったりと
厳島神社でまずお参りということで直ぐに移動開始。
YAMAPで見たことのある鹿たちのお出迎え。
四国では食害で目の敵にされている鹿達もここではアイドル的存在。
人なつこいなあ。
朱色が美しい建造物愛でながら、まったりと名所を案内して頂いてウオーミングアップ。
途中の顔出しパネルはお約束のアキラマンさん。
みんなシャッターチャンスとばかりに撮りまくり。
世界遺産よりも皆さん熱心に撮っていた気がする(笑)

■呼ばれました
今回の登山ルートは大聖院コースから山頂、紅葉谷コースで下山する。
途中オプションで宮島に石鎚神社があるということなのでお参りする盛りだくさんなルート。
弥山までは参道なので当然整備されている石段の登り。
ここで前日のアルコールが大ブレーキ。
息も絶え絶えな前夜祭組に対して、広島メンバーの方たちは涼しい顔で登られている。
広島の方は健脚だ。
途中、白糸の滝や仁王門、大鳥居が見下ろせる絶景ポイントを堪能させていただきました。
見所が多い山はやっぱ楽しい。
割とゆっくりめのペースで山頂到着。
山頂は連休ということもあって大賑わいだった。
少々長めの休憩の後、石鎚神社を探すために下山開始。
案内看板はなく、少し探さなければならなかったが、無事発見できた。
その小さな祠には三体の像が祀られていて、石鎚山の方向に向けられて建立されている。
今回のコラボは、この石鎚神社に呼ばれたのかもしれない。

■下山後のお楽しみ
残念ながら紅葉のシーズンはすでに終わっていたが、残りの美しい赤を堪能させてもらった。
大鳥居の所までもどってくるとアキラマンさんのプラン通り、ベストなタイミングで干潮。
早速、大鳥居に近づくと鳥居をくぐれる所まで潮が引いていた。
ココまで歩いていける日は珍しいそうで、最後の最後まで楽しませてもらいました。
けんさん、まゆやんさんとはココででお別れ。
柔らかい物腰と朗らかな人柄に癒されました。
残りのメンバーはちょっと遅い昼食を牡蠣小屋にて焼き牡蠣を堪能。
濃厚な牡蠣の味わいと香ばしさが病みつきになる至福の時間でした。

■再び夜は更けて
昼食後ミルさんとお別れ、翌日極楽寺山山行でお会いする。
残りのメンバーは自分のお願いでアキラマン邸近くのスーパー銭湯で汗を流すことになった。
四国では見たことのない充実の設備に驚きながら入浴準備。
何の気なしにヒデさんの方を見るとムッキムキのパーフェクトボディがあった。
聞くところによると体脂肪率6%だそうだ。
正直、世界遺産を抑えて今日一の衝撃だった(笑)

入浴後はお楽しみの反省しない反省会「宴」の始まり。
表YAMAP話しにウラYAMAP話し、そして今夜もふーおいちゃんさんワールドが炸裂した。
当然、反省しない反省会なので呑みまくる、最後の最後まで付き合ってくれたヒデさんも遂にダウン。
急遽、お泊まりで夜は更けていく。

翌日のお天気は曇りマークずらっと並んでる。
今日はお天気だったが、いよいよ雨男アキラマンさんのパワーが炸裂するか?

翌日に続く。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン