YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

高城山で逢いましょう

ミンさんさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:登山歴は2年と少しですが、幼少のみぎりより車窓から眺める山が大好きでしたので山ラブ歴は30年以上の大ベテランです。

    でも、山行に関しては初心者と殆ど変わりません。

    どうぞよろしく!
  • 活動エリア:徳島
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1979
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

剣山・八面山・正善山

2015/11/23(月) 20:04

 更新

高城山で逢いましょう

公開

活動情報

活動時期

2015/11/22(日) 09:29

2015/11/22(日) 13:38

アクセス:554人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 451m / 累積標高下り 442m
活動時間4:09
活動距離6.58km
高低差341m
カロリー1386kcal

写真

動画

道具リスト

文章

はい!みなさんkんにちは!
登山前日、連休初日、見事に風邪を引いてしまいました。

さて、本日は私が登山を初めて以来いつも憧れを抱いておりました徳島のヘソにあたる位置にある「高城山」に登ります。
巨大な雨量観測レーダードームが目印の目立つお山。なんとはるか徳島市街からも眺めることが出来ます。

このお山へのアクセスは今現在だと剣山スーパー林道を経て簡単に登れるようになりました。
その昔、スーパー林道がなかった頃はずっとずっと麓の村から泊まりがけでないと登れない非常に奥深い山でした。

雨量観測レーダードームも出来てからは、高城山を中心に周辺の山座同定をするのにも一役買っております。
そんな愛らしい高城山ですが、私の車では今現在も行くことが出来ません。

剣山スーパー林道はほとんどがオフロードで4駆・車高が高い車でないと登山口まで行けないのがその理由。
ですので、今回もぬんちゃんにお世話になりました。
そのぬんちゃん。どうも高城山には興味を示さない。春頃からそれとな~く、説得(?)を粘り強く続け
今回ついに連れて行ってくれた次第(笑)
(ちなみに、神山町の雲早山、上勝町の高丸山、そして旧・木沢村の高城山の三山で「勝浦三山」と言います。
高城山が未踏でしたので、これだけのこだわりが私の中にあったのも一つの理由。)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

朝8:00出発です。
割と近いので今日はのんびりペースで山行を楽しみます。

コンビニでの朝食&調達後、現地まで進みます。

スーパー林道に入るとやはり噂に聞いてたオフロードが延々と続いております。
しばらく走ると「ファガス高城」に到着。ここで標高1300m。
駐車場に停めてここからスタートです。

※登山詳細は写真で説明をしてありますのでそちらもご参考に

完全に落葉した初冬のお山は歩きやすくて快適そのもの!
見通しが良すぎるからつい、フラフラと稜線を外しそうになるので、地図とGPSは念入りに確認を。
ですが、ルートは非常に明瞭ですので道迷いの心配はございません。

先行の方も数名居たようなのですが、結局この日は他の登山者さんとは誰も会いませんでした。
樫戸丸の方へ向かわれたのかな?

冬を今か今かと待つお山の景色を残そうと、撮影が当初の予想よりもかなりハイペース。
季節の始まりと終わりを楽しむ。心にグッと来ますね。日本人と誇りたくなる至高の一時だ。

さて、話は変わりますが、本日の山行で非常にお世話になった「ファガス高城」。
地下足袋王子こと、平井さんがマスターの喫茶兼・宿泊施設で管理もかなり行き届いております。
ハイカーには有名なポイント。(昨年、剣山スーパー林道ラリーの際に参加されてたトヨタの社長さんの写真が店内に飾っておりました。)

食事のメニューも豊富で、ここではなんといってもジビエ料理である「鹿肉カレー」がイチオシ!
他にも鹿肉の竜田揚げや、アメゴ釜飯、山菜そばなんかもございます。

店内を飾る美しい写真の数々は、常連でもある近所の「大鶴さん(だったかな?)」撮影によるもの。
プロ並の腕と根性を持つ彼の写真はため息が出るものばかり。あれこれ質問してたら、秘蔵のコレクションフォトを
持ってきて下さった。県展に興味がないとかで本当に惜しいが、ここだけの知る人ぞ知る的な酔狂と思えばそれもまた一興か?

ともあれ、ありがとうございます!山の醍醐味をありがとう!

帰り際にとった本日のベストショットはお店入口テラスの壁に貼ってありました。写真がRockだった。シビれちまいそうだ。

寄り道は大釜の滝と大久保の里の乳イチョウ。
急に暖かくなるもんだから、紅葉具合もマチマチで終盤は振り回されっぱなしでした。

それでも、想い出深い今回も趣のある山行を楽しむことが出来、大変満足しております。
今宵、ボジョレーを空けつつ編集しております。

今週中から本格的に寒くなるらしいので、くれぐれも皆みな様方お風邪を召さぬよう!
私は絶賛風邪ひき中だぜ!ヒャッハ~☆

ちなみに酔ってません。風邪による熱でテンションマックスです。
お疲れ様でした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン