YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

浅草岳~鬼ヶ面山まで岩峰の稜線をピストンしてみた

たこさんさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:高校の山岳部出身です。
    飯豊連峰の縦走を再び夢見る日帰りハイカーです(^^)
  • 活動エリア:新潟
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1974
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:
  • その他 その他

守門岳・浅草岳

2015/11/22(日) 19:42

 更新

浅草岳~鬼ヶ面山まで岩峰の稜線をピストンしてみた

公開

活動情報

活動時期

2015/11/22(日) 06:16

2015/11/22(日) 13:08

アクセス:460人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,918m / 累積標高下り 1,909m
活動時間6:52
活動距離13.57km
高低差708m
カロリー4890kcal

写真

動画

道具リスト

文章

しかし雪が降らない新潟。まさかこの時期に浅草岳に登れるとは思いませんでしたが、春先から行きてーとか秋に行くとか口ばっかりだったのでようやく行けました。
六十里越えルートは時間がかかりそうなので断念しネズモチ平から山頂を目指す事に。

大白川に入り、車で浅草山荘方面をめざします。赤い橋を越え少し進むと冬期通行止めと柵がありますが、車一台分開いているのでその先のネズモチ平駐車場を目指します。駐車場一番乗りです。さすがに人も少ないだろうと、準備を済ませ出発です。 登山道は滑りぬかるむので歩きにくいです。途中から守門岳の雄大なお姿や川内山塊オールスターズを見ながらの登山になります。あっという間に前岳手前の木道へ、本日一番の罠!霜がついて滑るなんてもんじゃありません。早立ちの欠点です…
全く人の気配がないのでひとまず山頂へ。
貸し切り状態の山頂にて周囲の眺望を楽しみます。360度素晴らしいですよ。
ところでまだ、8時半位なんですよね。ふと今日断念した六十里ルートの岩峰を見てますと、鬼が呼んでいるような気が…
風もほとんどなく、陽も当たって歩くと暑いくらいでした。コンディションは最高です。鬼…鬼ヶ面山まで縦走ピストンします!

いやーしかし、上から見ると凄まじい所に縦走路がありますよ…下界から縦走路を見上げると鋸の歯のような細かい山容が見て取れるのですが、そのまんま細かいアップダウンによって縦走路がなされています。基本的に小さいピークをいくつか越えるのですが、全て急登、急降下です。登山道の反対側は断崖ですので、注意しながら進みます。迫力のある岩峰は本当に見事で、浅草岳の裏側もとてもカッコよく美しいです。
しかし…常にここを戻らなければという現実が付きまといます。本当にハードなルートなんです。GPSもちょくちょくフリーズします。地図上の点滅が進まず、どこが鬼ヶ面なのかわかりません。派手に滑って転び右半身泥まみれになり、心折れかけ「もう、退却じゃ!」と思い再びヤマップを広げるとGPS復活、ビヨーンと移動した先は鬼ヶ面手前でした(笑)
鬼ヶ面でご飯を食べ気合いを入れ直し戻ります(^_^)ゞ
意外とあっさり戻り、サクラゾネルートにて下山です。
浅草山荘(620円)で汗を流し帰宅しました。

最近緩い山行が続いていたので、久し振りに歯応えのある山行でした。
縦走路のピストンは体力、脚力自慢の方にしかお勧めしません(私は結構無謀ですw)
友人でも誘って車をデポして片道のみを楽しむのがいいと思います。
足がガタガタです(笑)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン