YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

旧下田街道小鍋峠古道へ行ってきました。

y.inabaさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:静岡県伊豆に住んでるハイキング初心者です。昨年11月ごろから伊豆地区中心に日帰りハイキングをしています。健康と無駄遣い防止のためにウォーキングを始めました。1月に八丁池へ登った時に出会った人にyamapを教えていただきました。今後いろいろ伊豆のハイキングコースを紹介していきたいと思います。よろしくお願いします。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1968
  • 出身地:
  • 経験年数:1年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

伊豆半島南部・天城山・長九郎山

2015/11/22(日) 21:02

 更新

旧下田街道小鍋峠古道へ行ってきました。

公開

活動情報

活動時期

2015/11/22(日) 09:46

2015/11/22(日) 14:57

アクセス:229人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 655m / 累積標高下り 629m
活動時間5:11
活動距離16.19km
高低差236m

写真

動画

道具リスト

文章

伊豆河津町峰「河津バガテル公園」に車を置き旧下田街道小鍋峠古道へ行って聞きました。秋バラがきれいだという公園ですが有料なのでパスし、車道をとおり目的地へ。町道、国道をとおり河川管理道を進んでいくと今日工事中で通れない看板。しかたなく国道へ出て進み三島神社へ。三島神社の121階段を登り奥舎へいき見事な彫刻を見てきました。その後下田側の小鍋峠入口から入山。所々に街道案内石碑があり進んで行きました。ここで柿を取っていたおじいさんおばあさんに会って、「どこへ行くんだ。」と聞かれたので「小鍋峠を歩いていきます。」と言ったところ「柿もってけよ。」とおじいさん。「柿持ってきな。」とおばあさんが2個持ってきてくれました。僕は「いいです。僕一人だし2個なんてもらえないです」といいましたが、「いいよ持ってきな」と言ってくれました。「こういうのすげえいいなー」と思いました。なんか歩く達成感だけでなく田舎っぽくていいなと思いました。おいしかったし。そこから小鍋峠を越えて河津町小鍋へ出て国道414号を歩いて河津バガテル公園へ戻りました。須原のおじいちゃんおばあちゃんありがとう。またお礼に行きたいと思います。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン