YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

高立山

りっつさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1973
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

新潟市

2015/11/22(日) 18:03

 更新

高立山

公開

活動情報

活動時期

2015/11/22(日) 12:27

2015/11/22(日) 15:14

アクセス:562人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 815m / 累積標高下り 738m
活動時間2:47
活動距離6.51km
高低差252m
カロリー948kcal

写真

動画

道具リスト

文章

復習の意味で高立山へ。
はじめて行く矢代田大沢公園。わたしの車ナビに出ないのでR403に唯一1ヶ所だけあった案内標識と勘を頼りに進みます。
駐車場は2ヶ所あり、合わせて20台くらい停められるのでしょうか。12時過ぎ、満車です。先月山頂まで誰にも会わない山だったので、正直駐車場の車に驚きです。
駐車場の枠外だけど駐車して出発です。下西くぐりを復習したく、たぶんこちらだろうと舗装された林道進みます。前回1時間もうろうろした林道です。今日も誰にも会わないだろうと思いきや向こうから人が来ます。挨拶だけで会話はしませんでしたが、どこから降りてきたか気になります。
入り口を見つけました。やっぱり、わかりにくいです。入ってしまえば、1本道なのでそこからは迷いません。せっせと登って行くとお二人下ってきます。お二人とも大きななめこの入ったスーパーの袋をぶら下げています。そして手には前に別の山でミドレンジャーTさんが見た棒の先に鎌の付いた武器。『あっ、これって木の高いところになってるキノコ取る道具じゃん』と。熊と闘う武器ではなかったようで安心。
しばらく行くと大平三角点。また1組に会います。そのあともまた1組。木の葉っぱも落葉したため山頂の小屋がよく見えます。竹のベンチを過ぎて高立山山頂を目指します。最後の急登を終え山頂です。小屋からは多くの笑い声が聞こえたため、今回は外のベンチで休憩とします。
途中、暑くて脱いでザックの雨蓋の間に挟んだはずのフリースがありません。どこかに落としてきました。別ルートで下りよう思ってたのに、同じルートを下りねばなりません。仕方ありません。休憩を終え下山です。なかなか、フリースありません。下りようと思っていた分岐に来ましたが、ないのでやっぱり同じルート下山です。分岐から10分下った所にありました、フリース。どなたか木に掛けててくれました。ありがとうございました。時間もまだあるし、また分岐まで戻って別ルート下山します。何も印などはないものの道は鮮明です。地図確認しながら、駐車場に近づいています。だけど、見えてきた景色が林道です。駐車場の所に出ると思いきや違いました。どこかに分岐あったかな?と思いながら駐車場に到着。駐車場にいた人に話します。駐車場に出る道の分岐は竹のベンチの道だと…。そうだったのね…。次はあちらから登ってみることします。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン