YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

空振り気味の宇治の紅葉🍁

きむきむさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:会社の仲間と月に1回関西エリアの低山を中心にゆる~い山行や、近所をソロ山行しています。
    平成21年に近くの交野山(341m)から登り始め、最初は悪戦苦闘していましたが、今では年に1回は北アルプスでテン泊する様になりました。
    アスレチックなコースより、ボーッと自然の中を歩く方が好きかな~ (⌒‐⌒) 体力はないけど、ロングトレイルやミニアルプスも好き。
    初めて行かれる方にもわかりやすい様に色々日記に書いていたら、いつのまにやら大作になること多し。読みづらくてすいません (ToT)
    こんな日記ですが、少しでも皆様の参考になればとってもうれしいです。
    (o^―^o)ニコ
  • 活動エリア:大阪
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1970
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

喜撰山

2015/11/29(日) 17:00

 更新

空振り気味の宇治の紅葉🍁

公開

活動情報

活動時期

2015/11/22(日) 15:20

2015/11/22(日) 17:36

アクセス:394人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 682m / 累積標高下り 698m
活動時間2:16
活動距離4.47km
高低差103m
カロリー1094kcal

写真

動画

道具リスト

文章

~introduction~
(毎年秋頃に行われる、きむきむ夫婦の会話・・・)

(私)今年の紅葉、どこ見に行く?今年こそ永観堂?入るの1,000円かかるけど、見てみたいわぁ。
(奥)そんなにお金出すんやったら、ランチに使った方がええわ。
(私)ほな、南禅寺?
(奥)去年行ったからええわ。
(私)ほな、どこがええ?
(奥)京都動物園・・・ (奥さんは動物が大好き🐘💓)

(概ね京都方面と決まっているものの、まだまだ行く場所ですったもんだする。以下省略・・・)

と言うわけで?本日11月22日はいい夫婦の日でもあるので、奥さんと宇治に紅葉🍁を見に行きました。

昨日の御在所岳からの帰りが遅く、午前中はゆっくりしていたので、家を出たのは14時30頃でした。

京阪宇治駅に着くと、まずは平等院の表参道(お茶屋さんとかが並ぶにぎやかな通り)を歩き、途中誘惑に負けてお団子🍡も食べつつ平等院に向かいます。平等院には平成26年に改修されてから初めて行きます。
拝観料は600円也。10円硬貨(1万円札にも鳳凰が描かれていますね)にある鳳凰堂は改修後どんなになったことか、楽しみです 
ヽ(^◇^*)/ ワーイ

にしても、人・人・人・・・すごいです。入場から並んでるやんか (-。-;)

鳳凰堂は・・・改修前の詫び・寂びな感じとは違って、鮮やかになりましたね。改修前後での賛否はあるようですが、これはこれでよいと思います。

時間がないので、塔の島から朝霧橋を通って興聖寺にいそいそ向かいます。ここの琴坂という緩やかな坂は宇治の紅葉の名所のひとつに数えられています。

なんか人通りが少ないと思ってたのですが、時間も遅いからかなぁ、と気にせずに琴坂の正面まで来ました。

あれ?なんか青い・・・ガーン( ̄▽ ̄;)  紅葉はいずこ・・・これ楽しみやったのに・・・( ;∀;)
一部色づいているところもありましたが、ほぼ青い・・・

お参りだけして、そそくさと撤退・・・ (*゚o゚*)~゚ ボー

もう帰ろうか、と思った頃、奥さんが「伊藤久右衛門でなんかたべよ」って言ったので、京阪宇治駅から三室戸方面に歩くこと10分ちょっとで伊藤久右衛門に到着しました。しかしえらい人だかり・・・

ガーン( ̄▽ ̄;) 茶房が本日終了やて・・・予定より終わるの早くね?完全に抹茶パフェの口やったのに・・・
 (ノ゚ρ゚)ノ ォォォ・・ォ・・ォ・・・・

またまたショック。パフェの口になっていた私達はこのままでは引き下がれず、お土産を物色することに。ちょうどその時にお茶の試飲がありました。
名前は「喜撰山」やて。ええ名前やん。美味しかったから、欲しいなー。

(私)さっきのお茶、美味しかったなぁ、買えへん?
(奥)値段見てみ。
   100g1260円・・・美味しいはずやわ。

結局、大福とキットカット買って帰りました。

時間も遅いし、晩ご飯食べて帰ろう、となって、宇治橋のたもとでログ終了としました。

紅葉と伊藤久右衛門は空振りに終わりましたが、秋の日を夫婦で楽しめて、それなりによかったです(そういうことにしとこ)。
 御在所岳の余韻で、随分この日記をアップするのが遅れてしまいました。この日記をアップする頃には、綺麗に色づいているかな?

  ではまたどこかの山で・・・(@^^)/~~~


コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン