YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

岡山県 三十人ヶ仙・天狗岩登山

aozorakobeさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:神戸在住のフリーのグラフィックデザイナーです。終日、デスクワークがほとんどなので、平日夕方はジムで筋トレ、休日はできるだけアウトドアしてます。一人で活動するときはトレラン(主に六甲山周辺)やランニング、月1回は山岳会OB仲間たち(朗人会)と静かな山域でハイキングをしています。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

泉山・井水山・黒沢山

2015/11/23(月) 09:06

 更新

岡山県 三十人ヶ仙・天狗岩登山

公開

活動情報

活動時期

2015/11/22(日) 08:31

2015/11/22(日) 14:02

アクセス:201人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 849m / 累積標高下り 873m
活動時間5:31
活動距離9.63km
高低差567m

写真

動画

道具リスト

文章

ちょっと変わった山名は、昔この山で砂鉄を掘っていて、山が崩れて30人の鉱山労働者が生き埋めになったというらしい。天狗岩も山上に天狗が棲んでいたという伝説がある。自然公園内にあり、植林が整備されているが、あまり登山者は入っていないようだ。
今回はいつもの9人パーティーで、前日に車2台で神戸を発ち、道の駅にて仮眠。
朝、演習林宿舎という建物近くの県道脇に駐車、8:30ごろに出発。秋は日が沈むのが早いので、下山は15時ごろまでに終わるのが理想だ。最初に三十人ヶ仙に行って、天狗岩まで往復する予定だったが、お二人だけ脚力の不安もあるので、天狗岩を遠慮して元のコースを下ることになった。6人で天狗岩へ行くことになったが、昼前には着く。昼食をとりながら、展望をのんびり楽しむ。下山は天狗岩東側の急斜面コースを下り、正面登山口に降りる。アプローチと下山は林道をかなり歩くことになるが、展望のよい2つの峰を踏むことができ、静かな山行が楽しめた。紅葉は遅きのタイミングだったが、天気も良かったので、秋深まる山々が見れてよかった。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン