YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

ファントレイル秩父100k前半

ハリーさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1969
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

武甲山・伊豆ヶ岳・子持山

2015/11/23(月) 08:31

 更新

ファントレイル秩父100k前半

公開

活動情報

活動時期

2015/11/22(日) 04:59

2015/11/22(日) 17:37

アクセス:330人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 4,849m / 累積標高下り 5,011m
活動時間12:38
活動距離49.99km
高低差1,181m

写真

動画

道具リスト

文章

いよいよやってきましたファントレイル秩父100kの本番です。前夜は装備チェックでレインウェアのズボンがなく、焦った。受付はハセツネクラブの知り合いだったが、ルールに厳格でまけてくれもせず、なかなか立派です。UTMFでもそれがスタンダードらしい。
ただそれが影響したか、宿泊はルートイン秩父の個室だったにも関わらず、寝つけませんでした。
朝3時に起きましたが、幸い致命的な体調不良にはなってませんでした。
朝5時スタート。今回は100キロの長丁場なので、出来るだけ焦って飛ばさないこと、と気を付けてました。
前半はなかなか好調。ここで好調というのは、胃の調子のこと。武甲山等標高が高い所は寒くて身体にストレスがかかりそうでしたが、エイド3では玉子おかゆも大丈夫でした。それからも飛ばさず進んでいましたが、胃に負担がかかりそうなコーラも飲んでません。気になったのは事前に運営側が発表していた、予想タイムで、ハセツネならサブ11というコースタイムだったこと。
そんなこんなで、12時間過ぎて中間地点なのエイド6までたどり着きました。
途中、天覚山までのゴジラの背中見たいな所は相当足に負担がかかりました。こんなに足にきている状態で後半戦戦えるのか一抹の不安がありました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン