YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

大谷崩→新窪乗越→山伏→新窪乗越→大谷崩

うらしんさん YAMAP Meister Bronze

  • YAMAPマイスター:ブロンズ
  • 自己紹介:ソロ山登ラー。
    『別にあんたと登り訳じゃないんだからねッ!』
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1981
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

山伏・八紘嶺・笹山

2015/11/23(月) 11:17

 更新

大谷崩→新窪乗越→山伏→新窪乗越→大谷崩

公開

活動情報

活動時期

2015/11/22(日) 07:31

2015/11/22(日) 12:19

アクセス:128人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,922m / 累積標高下り 2,840m
活動時間4:48
活動距離9.76km
高低差968m

写真

動画

道具リスト

文章

YAMAP初利用となります。
拙い点はご容赦を。

先月の大光山に続いて、オクシズ2回目の今回は、自信初の2000㍍overの山伏!

春に前十字靭帯再建してから2回目の山ですが、なんとかなるダロー!

まず、道路を間違えて大谷崩の登山口へ...テヘッ...

駐車場着は07:30でしたが先客の車は1台のみ。
(車内でお休み中のご様子でした)

登山口も間違えたことだし、大谷嶺→山伏の縦走を目指すことに!

登山計画書を書き直して、いざ出発。

ガレガレがひたすら続く斜面は初めてだったのですが、わりとスイスイ登れますね!
(森の中の根っこ段差が一番苦手...)

ほぼコースタイム通りで新窪乗越!

が、ガスってて全く展望がなかったので大谷嶺はパス。

モチベーション大事ネ。

ガスが晴れることはありませんでしたが、乗越から山伏までは、時折木々の向こうに南アの山々も見え隠れ。
気持ちよく歩けるとってもいい道です!

下りの大谷崩で女子大生らしき4人組とすれ違う。
「山頂まであとどのくらいですか?」と訪ねられたので、『乗越まで20分』と言ったら、「20分なら希望が持てるね!」と。
『山頂までじゃn...』
あまりにウキウキしてたのでそっから50分とはいえず...テヘッ...

という訳で無事下山できました。
次は快晴の日に再トライするぞー!

あと軌跡に急降下と急上昇がありますが、滑落したわけではありません。
GPSの不調かと思われますー。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン