YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

【ドM登山②】 瑞牆山

smokeさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:都内下町在住のリーマン低山ハイカー。
    不規則な生活、低下する体力、緩む体型を改善すべく近郊の山をゆる~く登ってます。
  • 活動エリア:山梨, 長野, 栃木
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1973
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

瑞牆山・金峰山

2015/11/24(火) 23:26

 更新

【ドM登山②】 瑞牆山

公開

活動情報

活動時期

2015/11/23(月) 06:26

2015/11/23(月) 12:37

アクセス:723人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,251m / 累積標高下り 1,240m
活動時間6:11
活動距離6.59km
高低差723m
カロリー2711kcal

写真

動画

道具リスト

文章

3連休2座目は予定通り瑞牆山へ。
昨日の甲武信ヶ岳に続き、これで百名山も19座目となります。

甲武信ヶ岳の長時間歩行により、もれなく全身筋肉痛を頂戴しての連日登山。
ただ懸念されていた腰痛はコルセット締め上げ効果で何とか大丈夫そうです。
(締め上げ過ぎて下腹部がきつくなり便意を催す二次災害の恐れが判明)

AM4:00に甲府のビジネスホテルを出発し、AM5:00に瑞牆山荘奥の無料駐車場に到着。
腰痛+全身筋肉痛の中、「ドM登山」2日目は瑞牆山荘前よりAM6:00スタート。

序盤の登りから疲労感によりペースが全く上がらず、早くもマッタリ登山の様相に。
最初の直登を登りきると朝日を受けて輝く瑞牆山の山容を眼前に捉えます。
ガイドブックでよく見た格好いい山容ですが、このコンディションであんな岩場を登れるのか不安になります。。

富士見平小屋で小休憩の後、一旦下っていよいよ瑞牆山の核心部に突入。
桃太郎岩を超えてからは岩場の急登が連続し、スパルタンで男体山を彷彿させる難儀な山行となっていきます。
腰をかばいながらへっぴり腰&コルセットを締め直しながら、ただひたすらに岩場を超えていきます。
うーん、まさに「ドM登山」w

そんなこんなでヘロヘロになりながら山頂に無事到着!
瑞牆山ってこんなに大変だったのね…(事前学習不足)
山頂はほゞ貸切状態、雲が多く眺望は無いながらも名物「大ヤスリ岩」も拝め大満足。
風も強く高所恐怖症なためまともに下を覗けませんでしたが…
狭い山頂で暫くマッタリした後に下山を開始。

下山はピストン、先程の激しい岩場を急降下していきます。
腰をかばうため変な歩き方になっていたせいか膝と股関節まで痛めるオマケまで付きながら、
何とか無事に瑞牆山荘に帰還となりました。

こうして止めときゃ良いのに的「ドM登山」ツアーは無事終了となりましたが、
一歩間違えれば皆様にも迷惑をお掛けすることになる可能性もあり、
年齢と体力、コンディションを考慮しない山行を少々反省。

山は逃げない、山を舐めたらいけない。
改めて肝に銘じた42歳の初冬となりました。

おわり








コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン