YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

紅葉を愛でに鎌倉ハイキング

もえさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:自然の美しさに、良さに魅了され…細々と全国津々浦々を巡って行けたらな、と思っております。本格的な登山はまだ経験したことはありませんが、いずれはチャレンジしてみたいとは思っております。

    初心者でソロで参戦することの方が多いですが…登山仲間も探しております。平日休みが多いので、平日行ける方。
    私の体力は全くありませんが!(笑)

    まだトレッキング始めたばかりなので、近場である関東の山を(トレッキングコース)を制していきたいと思っているところです。
  • 活動エリア:東京, 埼玉, 神奈川
  • 性別:女性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

鎌倉アルプス(大平山・天台山)

2016/04/07(木) 14:43

 更新

紅葉を愛でに鎌倉ハイキング

公開

活動情報

活動時期

2015/11/24(火) 13:48

2015/11/24(火) 17:23

アクセス:143人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 622m / 累積標高下り 637m
活動時間3:35
活動距離11.34km
高低差179m
カロリー1749kcal

写真

動画

道具リスト

文章


実家に近いとあってよく訪れていた鎌倉。
トレッキングにハマりだした最近になって、鎌倉アルプスという名を知りさっそく行ってみることに。
前日まで雨とあって、足場の不安はありつつ、向かいました。

当初は長谷から出発するルートを考えていましたが、長谷寺でのライトアップがあることを思い出し、急遽変更。
鎌倉宮(大塔宮)から出発することに。

鎌倉駅から、バスで大塔宮まで。とおもったのですが、瑞泉寺まで徒歩で40分とのことで、歩きました。

おかげで途中の鶴岡八幡宮に寄ることができました。
ここの紅葉は…イマイチでした。色づきもすこし悪い気がしました。
源平池のほとりの喫茶店から、紅葉と銀杏(たぶん!)のコントラストが綺麗だったはずなのですが…銀杏は見当たらず。まだなんですかね?
学生時代にバイトしていたときの記憶なので、うん年前なので、確かかはわかりませんが…


そこから、紅葉谷として有名な瑞泉寺へ。
正確には瑞泉寺に向かう途中のことを言うんですかね?
瑞泉寺自体がたしか綺麗だったはず。
ですが、時間の関係上、横を通り抜け、天園ハイキングコースへ。

なにせ鎌倉出発が14時となかなか遅い時間の出発になってしまったので、焦りました。

やはり、予想していた通り、下はちょっとぬかるんでました。
大丈夫といえば大丈夫でしたが、整備されているようでされていない道だったので、滑る。

今回、トレッキングポールも持参したのですが、ハイキングコースとあって持ってる方はいなかったです。
が、上記の通り滑ったので、私にはちょうどよかったです。

ですが、ハイキングというには少し辛い道のりだったかなぁ、と思います。気軽に行くと疲れる。
でも、本気で登山のつもりだとがっかり、みたいな道のりでした。
山道、って感じでしたかね。
一応道はあるものの、若干迷う道もある、と。

しかし、看板があったのでわかりました。
惑わされもしましたが(笑)
あと1.8キロ、のあとにあと2キロと見て、どっちが正しいのか本気で悩みました(笑)

そして、天台山
天園休憩所へ。
ここはおじさま方が占領していたので、スルー。

そのあとの道が悩みました。
看板ない。
民家のようなそこで正解です。
茶屋でした。

そちらを抜けると、ゴルフ場っぽい場所にあたりました。
悩みましたが、あってました。よかった。

眺めがよかったですね。
しかし、霞んでいたために若干残念。
時間的に西日で眩しかったです。

大平山の看板を経て山道をゆき…
途中で紅葉をみつけつつ、

勝上獄展望台へ。
ここまでくればもう建長寺。
完全に裏手からの入場となりました。
天狗様すみません。

そんなに高低差のない山道だったので、膝には負担にならないと思います。
ただ、整備はされていない道なので、整備された道に慣れてるとちょっと辛いかもです。
私は好きでしたが!

建長寺って広いんですね。
展望台まで辿ると相当な距離ですね。しかも階段がすごい。
なので、ある意味逆走して正解でした。
登ってくる方はひーひー言ってました。

たくさんの階段を降り…
建長寺境内へ。
完全に裏手からの入場だったので、拝観料はむにゃむにゃですみました。すみません。

そして、建長寺を出て、道路へ。
そこから北鎌倉駅方面へ。

浄智寺を目指しました。
鎌倉ハイキングコースの簡易地図ではわからなかったですが、線路渡った先です。
明月院に向かう道とはだいぶ離れています。

浄智寺を横目に(本当は入りたかった!)源氏山へ。

源氏山までは途中まではコンクリートだったので、比較的歩きやすかったです。
そのあと少し山道ですぐに源氏山へ。
ここで、公共交通機関に頼るか悩む16時。
だが、大仏まで60分と見て、強行しました。
(やめた方が本当によかった! 日がなくなってきてかなり焦りました)

そこからはかなりの競歩で進みました。
山道をすごいスピードで。登り降り…
景色とかみている余裕はなかったです。後悔したときには、もう半分過ぎていたので、ここは進むしかないと強行。
この時期でももう真っ暗に近かったので、この後の時期に行かれる方は絶対しない方がいいと思います。

そして、道路へ。このとき4時50分あたりは街灯がないと足元不安なほど暗くなってました。危なかった。

そして、道路をつたって、大仏のところへ。
大仏はスルーして、長谷寺へ向かいました。

この時期、長谷寺では、紅葉のライトアップをしています。

一昨々年も見に行きました。

今年は…
まだ早かったでしたね。
紅葉しているところは一箇所、という感じ。
でも、逆に緑の紅葉がライトアップされているのもまたよかったです。

この時期の平日でかなり人がいたので、見頃になったはかなりやばそうです。こころして見に行った方がよいと思います。

鎌倉の紅葉の総評ですが…

早かったです。
あともうちょい先の方がよかった、ですかね…
おぉ、と思ったのは源氏山くらいでした。
源氏山は色づきもなかなかでした。
(大山の阿夫利神社には負けますが)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン