YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

「阿智セブンサミット」チャレンジ!「南沢山」

max2000gtrさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:オートバイで最北端とか最西端とかを目指して走り回ってる先っちょフェチです。
    ある日、オートバイでは行けない山の先っちょ(山頂)へ登ったところ(2011年の秋、御嶽山)山頂からの見渡すかぎりの絶景にいたく感動し、それからは更なる感動を求めあちこちの山を徘徊しています。オートバイも山登りも気持ち良い季節が重なるためどっちにしようか迷います。
    http://ameblo.jp/mmadax2009/
  • 活動エリア:岐阜, 長野, 三重
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1964
  • 出身地:愛知
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

恵那山・大判山・神坂山

2015/11/26(木) 13:24

 更新

「阿智セブンサミット」チャレンジ!「南沢山」

公開

活動情報

活動時期

2015/11/25(水) 12:08

2015/11/25(水) 15:08

アクセス:213人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 600m / 累積標高下り 591m
活動時間3:00
活動距離7.39km
高低差521m
カロリー1609kcal

写真

動画

道具リスト

文章

時間は午後12時を回った。
もう今日はリタイヤしようと思いつつも阿智セブン最後の山「南沢山」登山口まで来る。
今にも雨が降り出しそうな天気だったがまだもっている。
天気予報では午前中から雨だったのに。
ツイテルな、よぉし!
先ほどの「高鳥屋山」下山時のヒザ痛に対する恐怖が生々しくあったが、コースタイムは約3時間、耐えれるだろうと判断しクライムオン。
右膝をかばいすぎて調子のいい左膝まで逝ってしまわぬよう、ゆっくり登った。
約1時間、黙々と登りつめ、最後の山頂標識が見えた時には体が震えた。
阿智セブンサミット達成!
最初は簡単に考えていた阿智セブン。
実際登ってみるとそれぞれ個性も歴史もある楽しくもギビしい山達でした。
これで阿智セブンサミッター、僕で86人目?くらいだと園原ビジターセンターのお姉さんは言っていた。
去年は60人ぐらいだったらしいのでそんなに世間に知られてないようですね。
僕の各山頂写真を見たお姉さん、「これだけほとんどの山でガスってるのは珍しい…」だって(笑)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン