YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

京都一周トレイル、東山コース

たまごさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:六甲山をメインに遊んでます。
    と言うか、六甲山系以外に登った事が無いです。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:1年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

京都一周トレイル

2014/08/16(土) 17:25

 更新

京都一周トレイル、東山コース

公開

活動情報

活動時期

2014/08/16(土) 06:51

2014/08/16(土) 13:25

アクセス:260人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 4,083m / 累積標高下り 4,010m
活動時間6:34
活動距離28.64km
高低差694m

写真

動画

道具リスト

文章

初めての京都一周トレイルを一周(70km)しようと計画。京都の友人が東山コースは市街地がロストし易いので途中まで付き合うよと言ってくれました。
伏見稲荷をスタートして千本鳥居をくぐる。途中、天皇陵や多くの神社、寺の横を通るのは京都ならではですね。
今日、五山の送り火の日で大文字の火床には護摩を運ばれてました。1年に一度だけの光景に嬉しく思いました。

天気は曇で湿度95%以上と非常に蒸し暑く大変でした。
北白川から比叡山を目指す辺りから遠くの方でゴロゴロと雷が聞こえ次第に雨が降り出して来ました。
途中の川は増水で飛び石が水没。
この頃はまだまだ余裕で川にじゃぶじゃぶ行っても気持ちいい。
雨は今まで暑かったので歓迎していたのですが次第に強さを増しトレイルが川の様に。
そして雷どんどん近づいて来る。
比叡山ケーブルを目指す京都一周トレイルのルートは森の中を行くので大文字だと判断し、そのまま進むのですがケーブル駅近くになると稜線ルート+電波塔と非常に怖く急いでケーブル駅に駆け込みました。
雷が過ぎるのを待とうと思うものの雷雲の動きが遅く近くにピカピカドンドン落ちてる模様。
ずぶ濡れのままの待機は体温も低下して来て低体温になるかと思い、程度が悪くなる前にケーブルにより下山、リタイアを決めました。
下山後の叡山鉄道は線路の冠水により運転見合わせ。
後で聞いた話によるとピーク時に90mmを超える降雨量だったとか。
そのまま強行してなくて良かったと思います。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン