YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

筑波山[親子連れ登山]

ザナさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:山に魅せられて、去年からガッツリはまって、冬場はスノーボードですが、ほぼ毎週のように山に行っています。

    山がないと言われる千葉県在住です。
    北関東、東北、千葉、茨城の山に行くことが多いです。
    日帰りメインで、ゆるい山行よりは、急登ガレ場鎖場ロングハイク累積標高差稼ぎといった、きつい感じの山行を好みます。

    目標は何があっても一人で対処できるような山家になることです。

    こんなんですが、よろしくお願いします。
  • 活動エリア:千葉, 茨城, 群馬
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1987
  • 出身地:千葉
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

筑波山

2015/11/28(土) 21:24

 更新

筑波山[親子連れ登山]

公開

活動情報

活動時期

2015/11/28(土) 07:56

2015/11/28(土) 13:51

アクセス:207人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,290m / 累積標高下り 1,317m
活動時間5:55
活動距離7.23km
高低差625m
カロリー2539kcal

写真

動画

道具リスト

文章

登山したい!との要望で予定を合わせて筑波山へ。
ママは数年?十数年ぶり。オチビは初めて。ということもあり、つつじヶ丘からの山頂のピストンを予定。
子供は標準コースタイム1.5倍見た方がいいとの先輩からのアドバイスもあったので、8時にスタート。

天気も良く、人も少なかったので、様子を見ながら登り、30分に1度は休憩。
つつじヶ丘から女体山までは岩がゴロゴロでオチビには楽しかったらしく、比較的すんなりと到着。
男体山へ行き、御幸ヶ原でソフトクリームと甘酒で休憩。
元気そうだったので、筑波山神社経由のぐるっと一周ルートに変更。
登ってくる人も多く、幼児を背負ったお母さんも何人か。スーツ着た人や、クロックスの人、トレイルランナー、もちろんガチな方も。
オチビにとって段差が大きいところも多く、登りに比べてやや時間がかかった。
筑波山神社で、ガマの油を購入し、つつじヶ丘を目指して、再度登る。
が、歩きだしてすぐにダウン。単調で階段も多く変化がないように感じるのもあるためか、ダレダレに。
休憩入れつつ、何とか駐車場に帰ってこれました。

普段は登れる人としか行っていないので、登ったことのない人を連れていくとなると、考えなくてはならないことがたくさんあり、いろいろと勉強になりました。
コース取り失敗した感もあったし、本人たちの特性を見切れていなかったです。

ただ帰りに、「もう山は嫌かね?」とオチビに尋ねたところ、「また行くー」との回答がもらえたので、とりあえず登山デビューは上手くいったようで、一安心。次は、高尾山あたりに行きますかな。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン