YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

金剛山(氷瀑下見)

はてなさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:2014年10月から四国の山を登り始めました。
    近畿の山を登ろうかと思っています。

    ロードレーサーでサイクリングや旧車弄りとドライブも趣味です
    身体がもう2つぐらい欲しい(笑)
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1960
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

金剛山・二上山・大和葛城山

2015/11/28(土) 19:15

 更新

金剛山(氷瀑下見)

公開

活動情報

活動時期

2015/11/28(土) 07:56

2015/11/28(土) 14:21

アクセス:392人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 897m / 累積標高下り 874m
活動時間6:25
活動距離10.27km
高低差631m

写真

動画

道具リスト

文章

やまたいらさんから土曜日どこか行きませんかとお誘いがありました。
どこ行こうかと考えていた金曜日に金剛山の雪の写真がアップされたので
行き先金剛山に決定。

どのコースが良いかみなさんの活動日記を参考にしましたがコース多すぎ。

Sawapさん情報で金剛山に氷瀑になる滝があるとの情報もあり
凍る前に下見を兼ねてコース決定。
これのコースが後で正解だったことがわかりました。

Yamapに載ってないコースだったので少し心配でしたが
あずこさんの軌跡を参考に進みます。

沢沿いに登り何度か徒渉を繰り返すと大小いくつもの滝が出てきました。
ここが氷瀑になるところ???
と何度か思った後で一番おきな滝が出てきました。

多分ここが氷瀑になるのかな?
この辺から雪が出てきました。

滝を越えて沢を登っていくとどうもコースを外れたようです
今回初めて地形図とコンパスを持ってきたんですが
現在地までは私には判りませんでした。

Yamapの GPSで確認して少し戻ってコースに復帰
最後の急登の後稜線に出ます
この辺でガスが出てきました。

金剛山の看板(最高地点ではない)には10時に到着
何も見えません。
時間も早いし三角点を探しながらウロチョロ
ガスも晴れてきました
展望台から見えた建物行ってみたら
ちはや園地休憩所という立派な建物があり中で休憩できるようになってました。
ストーブもあり暖かいところでご飯を食べれるって良いですね

お昼を食べ、ゆっくりしてからロープウェイ乗り場を回り
最初の金剛山の看板のところに戻ります
北西方向が見え、大阪湾や大阪市内のビルが見えました。

下りは千早本道を選びましたが、ずーっと階段です。
登ってきたハイカーさんにやまたいらさんがあと少しですよって云うので
騙されては行けませんよって教えてあげました。

しかし最後までずーっと階段です
登りでこのルートを選ばなかったのは正解でした
きっと途中で心が折れてます。

やまたいらさんがなんでこんな階段やねんて
道に八つ当たりしたらバチが当たってしまいました。

山道も好きでこんなになったんじゃないよ、誰かがこんなにしたんですよって
道は悪くないよねって話しながらなんとか下山できました。
しかしこの道下りでも通りたくないです。

金剛山は千早本道の登り以外は山頂の施設が充実してるのと
冬には氷瀑も見えるし、雪道をアイゼンで楽しむには良さそうな山ですね!!



コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン