YAMAP

登山・アウトドアの新定番

ゲストさん

ホーム

🐲右田ヶ岳の翼竜🐲

こぴろきさん

サポーター
  • サポーター サポーター No.140
  • マイスター  マスター
  • 自己紹介:ノンフィクション作家

    周りからの「捏造💢」「フィクション💢」の声にも臆することなく、常に山の「真実」を伝え続けるスタイルは、海外各紙の評価も高いとか高くないとか

    九州で二年前に山を始めて、山の楽しさ、山登りする人たちの温かさを知りました。

    2017年4月に札幌に転勤になり、雪山登山に怯えています。

    北海道の登山家の皆さん、色々とご指導よろしくお願いします。
  • 活動エリア:北海道
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1970
  • 出身地:神奈川
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

右田ヶ岳・西目山・三谷山

2015/11/28(土) 19:53

 更新
山口

🐲右田ヶ岳の翼竜🐲

活動情報

活動時期

2015/11/28(土) 09:17

2015/11/28(土) 14:43

ブックマークに追加

アクセス

885人

文章

北九州から山口県て近いんじゃない?て事で、山口のレポを結構読み漁ってた。
そんな中で、ひときわきになる山が、今回の「右田ヶ岳」だった。
地元の方にも人気の山らしい。
いっちょ軽く捻ってやるか❗️

事前に同県クライマーのにしちんさんの直登ルートをダウンロードし、かつ、ふく夫婦さんに情報をたくさん頂き、いざ右田ヶ岳へ❗️

結論から言うと、最高に面白い山でした😆❗️

まずは右田小学校から基本ルートで山頂へ。これもなかなかの崖登り。
実はこれが直登ルートか⁉️なんて調子こいて、にしちんさんの軌跡を見たら…どうやら違うらしい。

時間はまだ11時。こりゃ、直登ルート行くしかない❗️という事で、せっかく登った山頂こら、ガッツリ降って、直登ルート入り口へ。

………すごい。

なんだこりゃ?
足を滑らせたら即昇天なポイントがふんだんにある。岩登りで息が上がるなんて、初めての経験。崖好き岩場好き、なんて、今まで調子に乗っててごめんなさい😭という気持ちになった。

なんとか踏破し、2度目の山頂にて、えもいわれぬ達成感と空腹感の中、昼食をいただく。

あとは下山のみ。
マタギはもう一山登る気満々だが、隊長と副隊長が寒さと疲労で一刻も早く温泉に入りたかったので、下山後強制終了。
長沢ガーデンなる、昭和の匂いプンプンな温泉に入って、北九州に帰りました。

単純に山頂までの辛さ、という点から評価すると、先週登った竜ヶ鼻の方がキツい。
だが、岩をよじ登る、クライマーの真似的な点から言うと、最高の山と思います😁✨剱岳のための良い訓練になりました❗️

にしちんさん、ふく夫婦さん、ありがとうございました💕



軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間5時間26分
  • 活動距離活動距離4.96km
  • 高低差高低差433m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り864m / 898m
  • スタート09:17
  • 1時間42分
  • 右田ヶ岳10:59 - 11:17 (18分)
  • 1時間23分
  • 右田ヶ岳12:40 - 13:30 (50分)
  • 1時間13分
  • ゴール14:43
もっと見る

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン