YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

大山登山

くろうまさん YAMAP Meister Bronze

  • YAMAPマイスター:ブロンズ
  • 自己紹介:一人で関東周辺の山に登ってます
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1980
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

丹沢山

2015/11/28(土) 15:39

 更新

大山登山

公開

活動情報

活動時期

2015/11/28(土) 10:16

2015/11/28(土) 15:26

アクセス:97人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,657m / 累積標高下り 2,924m
活動時間5:10
活動距離11.17km
高低差1,122m

写真

動画

道具リスト

文章

【ルートタイム】
1015 男坂入口
1040 八大坊 上屋敷跡
1048 大山阿夫利神社下社
1055 大山阿夫利神社下社から頂上に向けて出発
1155 山頂到着
1315 山頂から下山
1455 日向ふれあい学習センター
1525 日向バス停

大山ケーブル駅バス停から大山ケーブル駅まで向かい、
ケーブルカー待ちの人を横目に男坂を登る。

晴天のためか、ケーブルカー待ちの人の行列がすごかった。
男坂は傾斜のきつい石の階段をひたすら登る感じで、
ケーブルカーor女坂で阿夫利神社下社まで行く人が多いためか
他のエリアに比べると人は少なめ。

だいたい30分ちょっとで阿夫利神社下社に到着。
そこから急な階段を登った後、山頂を目指すわけだけど
人が多すぎて、至る所で渋滞を起こしていた。

途中の富士見台からは雲のないすっきりした青空の中にある
富士山がきれいに見えて、晴天に感謝。

山頂からの下山時、普通は見晴台から大山ケーブル駅に再び降りると思うけど
人が多かったのに閉口していたのとちょっと別のルートを歩いてみたくて
日向薬師方面に向かうルートで降りることにした。

あれだけ人の多かった大山ケーブル駅に向かう道とは違い、
ほとんど人がいなくて、登りの賑やかさから一転した
静かな山歩きを楽しみたい人にはこちらのルートはオススメ。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン