YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

富士山満喫(雁ヶ腹摺山&姥子山)

ふるふるさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:紅葉狩りでたまたま登った山頂からの眺望(2013年11月)と清々しさ!老後の楽しみで始めました。今は相棒との登山と孫娘が趣味です!
  • 活動エリア:山梨
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1952
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

大菩薩嶺・ 鶏冠山(黒川山)・倉掛山

2015/11/29(日) 19:48

 更新

富士山満喫(雁ヶ腹摺山&姥子山)

公開

活動情報

活動時期

2015/11/28(土) 07:24

2015/11/28(土) 13:23

アクセス:296人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 956m / 累積標高下り 914m
活動時間5:59
活動距離6.43km
高低差392m
カロリー3098kcal

写真

動画

道具リスト

文章

■秀麗富嶽十二景の一山目(雁ヶ腹摺山&姥子山)をsmokeさんの記録に沿って・・・。
【1.やっと到着大峠!】
 出発から3つの”ずっこけ”(①走行中の奇妙な音、②ナビとの連係ミス、③首都高交通止め)、特に③渋滞の甲州街道を走行しなければならない羽目に⤵⤵、調布ICで再び首都高に復帰し、中央道を爆走したが・・・大峠着が1時間も遅れ、結果、駐車場は満杯!!
【2.大峠7:20】
 ふと見ると、『びっくりポン! 雪が・・・』、到着するまでもいろいろあったが・・( ノД`)シクシク…、ふと後ろに『富士の全景が!!』早朝からのもやもやがすっきり!!
【3.雁ヶ腹摺山へ】
 やっと、登山開始(7:40)、風が強く寒さに震えての登山となったが、常に富士が見える初めての経験、変化に富んで楽しい登り、途中の数か所でも素晴らしい眺望も・・。
 山頂(9:00)では、3名の方が、1名は写真家?(ストックならず三脚に200mmレンズ)、今年、最後のチャンスとの事、12/4以降、大峠までの林道は閉鎖との事、ラッキーでした(当然、調べておかないといけない情報なんですが・・)
【4.姥子山(10:30)】
 なんで、こんなに下ったところに見晴らし箇所が有るのかと、思いながら急斜面を・・・、山頂で納得!! 大岩がそそりだった山頂(狭い)!!写真を撮りまくり!凄い・凄い!!
【5.再び雁ヶ腹摺山へ】
 先ほど下った急坂を登るの???、相棒の久々の弱音を聞きつつ、私も・・・・辛い、
霜が溶けて滑りやすい急斜面を休み休みの登りとなってしまった。
 やっと、到着(12:00)、大きな切り株にゆっくり休み、富士を眺めながらの至福の時間!
【6.大峠へ】
 最後の下り、滑る下りに十分注意を払い、ゆっくりと下山・・・、
 御硯水で帰りのコーヒ水を確保!
 大峠で雲にかかる富士を最後に眺め、大満足!!
*smokeさんの山行を参考通りに、最後の締め『お伊勢山』に寄るつもりが・・・・、
 通り過ぎてしまいました。次回、岩殿山の折りに寄ることで帰路・・・、帰りは、圏央道経由での帰宅を選定し、正解!久しぶりに明るいうちに自宅着!!
 smokeさん、サンキュー!!
 

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン