YAMAP

登山・アウトドアの新定番

ゲストさん

ホーム

多良岳ー経ヶ岳(黒木登山口)

ヒルネさん

サポーター
  • サポーター サポーター No.634
  • マイスター  ブラック
  • 自己紹介:たまに登ります。
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1959
  • 活動エリア:福岡, 佐賀, 大分
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

経ヶ岳(佐賀県・長崎県)・多良岳・五家原岳

2015/11/30(月) 13:03

 更新
佐賀, 長崎

多良岳ー経ヶ岳(黒木登山口)

活動情報

活動時期

2015/11/28(土) 07:28

2015/11/28(土) 17:18

ブックマークに追加

アクセス

423人

文章

黒木の奥の駐車場に駐車したため多良岳を目指すことになった。経ヶ岳へのコースを探し、yamapの軌跡を辿りながら登ってみるが、テーピングがなくすぐに立ち往生、諦め多良岳を目指した。
当初は沢の音を聞きながら金泉寺小屋までは快適に登れた。
小屋から先の石の階段を嫌い右の山道を選択し多良岳への道を見失った。yamap地図を頼りに強引に急坂からか山頂を目指す。踏み跡があったので同じように迷い彷徨う人がいるようです。

着いた山頂は前岳で、東へ行きすぎていた。多良岳は45分ほど西にあった。途中見晴らしのいい平たい巨石がありそこでしばらく休憩しコーヒーを飲んだ。

多良岳山頂は神社が建立され360度眺望がある。ここで休憩し昼食とした。
12分後一旦金泉寺へ戻り経ヶ岳を目指す。急坂を下ると間も無く往路で嫌った石の階段でこちらのコースを選択すれば、迷うこともなく行けたようだ。

金泉寺で12:00を過ぎていた。多良岳は山頂といった感じがなく達成感に乏しかった。そうでなかったら、このまま下山していただろう。達成感を得るために無謀にも経ヶ岳を目指した。

経ヶ岳への登りは半端ない。すごくヘビーです。笹岳の肩ほどを通るので大きな登りと下り、さらに急坂の登り。金泉寺から経ヶ岳まで2時間20分ほどかかった。
山頂には立派な標識が立てられている。360度の眺望。東に有明海、南に多良岳、五家原岳、
10分後に下山、怖くて足がすくむくらいの急坂でまるで直滑降、さらに前日の雪で山道は濡れていて、用心に用心を重ねても滑ってしまう。
つげ尾からは、テーピングや標識が少なく度々コースを見失う。初級者向きじゃないですね。その後ガレ場が延々と続く。うんざりするくらい続く。泣きたくなるくらい続く。おまけにコースを見失う。
肉体的にも精神的にも疲れ果て駐車場にたどり着きました。ケガなくありがとう。


コースタイム
8:06登山口
9:51金泉寺小屋9:56
10:45前岳
11:33多良岳展望所11:45
12:14金泉寺
14:32経ヶ岳14:42
15:16つげ尾
17:16駐車場

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間9時間50分
  • 活動距離活動距離12.40km
  • 高低差高低差766m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,454m / 1,461m
  • スタート07:28
  • 4時間19分
  • 多良岳11:47 - 12:03 (16分)
  • 2時間27分
  • 経ヶ岳14:30 - 14:56 (26分)
  • 2時間22分
  • ゴール17:18
もっと見る

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン