YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

篠栗九大の森散策と野鳥の救護💦🐦💦

けいさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:まだまだ初心者日々修業中💃💃心身ともに健康で楽しい山行きが出来ればいいと思っています(*^。^*)
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1962
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

ささぐりエコウォーク(篠栗町)

2015/12/03(木) 07:35

 更新

篠栗九大の森散策と野鳥の救護💦🐦💦

公開

活動情報

活動時期

2015/11/29(日) 09:57

2015/11/29(日) 12:02

アクセス:704人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 376m / 累積標高下り 360m
活動時間2:05
活動距離3.09km
高低差38m
カロリー330kcal

写真

動画

道具リスト

文章

忘年会の翌日、スナイプさんの活動記録を参考にさせて頂き篠栗九大の森へ散策に。

目的は落羽松(ラクウショウ)という珍しい針葉樹。https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%82%A6%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%82%A6

南口に駐車し、森の中へ。ウッドチップが敷き詰められ歩き易い遊歩道です。
ランニングやお散歩をされている方も結構おられました。敷地の中央には大きな池があり、2月頃までは渡り鳥の越冬地になっているそうです。

散策途中に突然背後でバサバサ❗っと音がしたので振り向くと野鳥でした。瀕死の状態でしたが、救い上げ(小鳥の応急処置は保温)私の手が氷のように冷たくなっていたので、主人の手を借り温めてみました。
10分程温めても目は虚ろで足も力が弱く死ぬのは時間の問題と思いましたが、とにかく歩きながら50分くらい温めていると羽ばたいて飛んで行きました。
暫く木の上に留まっていましたが、毛繕いをして木の枝から木の枝へ。
一命をとりとめてくれました。
良かった良かった❗(#^.^#)

ラクウショウの木々をゆっくり観賞して渡り鳥を見ながら九大の森を後にしました。

あの野鳥はシメというスズメの仲間みたいでした。
我が家のインコたちはずっと保温機の中と暖房の中で真冬でもぬくぬくと過ごしています( ̄ー ̄)

忘年会ではマダオさん、アイアイさん、マッキーさん、お疲れ様でした。
楽しいひとときに感謝します。お世話になりました(*^^*)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン