YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

「奥牧谷」行ったど。 又又ふじなおさんと会いました。

山川遊さん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:還暦過ぎたじじいです。遥か昔は「雪よ岩よ」の時期もありました。40年のブランクを経て、5年前に同世代の友人と雪山カムバックしましたが、その友人が山が出来なくなって。自身は2015年末に関節リュウマチになりイテテです。いっそ、ユルユルで行こうと思い、装備の軽量化とユルユルテン泊で山を遊ぼうと思う。「ユルユルテン泊」とは若者が日帰りするルートを1泊して、より長い時間山を楽しもう、という贅沢です。
    夏は西洋毛ばり(フライフィッシング)もね。
    FB:https://www.facebook.com/motoetsu.kobayashi
  • 活動エリア:長野, 岐阜, 三重
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1951
  • 出身地:長野
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

蕪山

2015/11/29(日) 18:29

 更新

「奥牧谷」行ったど。 又又ふじなおさんと会いました。

公開

活動情報

活動時期

2015/11/29(日) 07:25

2015/11/29(日) 13:34

アクセス:585人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,092m / 累積標高下り 1,142m
活動時間6:09
活動距離7.63km
高低差715m
カロリー2544kcal

写真

動画

道具リスト

文章

なにかとヤマップで話題の「蕪山 奥牧谷」
ヤマップにルートは載ってるが、完全に中級ルート。
今日は私より若い山ボーイさん2名と3人で奥牧をつめました。

本日の被害状況
ー奥牧出会いの堰堤で2名スリップダウン(下まで落ちずに良かった)
ースリップダウンでパンツ破けた 1名
ー片足沈で靴下絞って復活した根性のヒト 1名
私は無事でした。

奥牧谷の右岸をつめて、頂上直下の登りがシンドイ
ふみ跡が薄くて、傾斜があり、今日は雪があった。
一番ジジイの私は秘密兵器の「10本爪軽アイゼン」
低山で落ち葉に雪がのって、傾斜のある場合はものすごく役に立つ。
岩の上も歩ける。

頂上ではベストのベンチが空いていてラッキー
同行の山さん弟さんがバーナーからクッカーまで担ぎあげてくれて、
山さん兄はサブザック、弟さんは25L程度のザック。。
弟さん ご苦労様でした。

駐車場であったおじさんが沢山のキノコを採ってきてびっくり。
この方は伊吹2時間とか。。。

下りかけて、なんと「ふじなおさん親子」と出会った!
10月31日の冠いらい1ヶ月に2度も

頂上に戻って、全員で写真とって、下山。

奥牧行く方は多分4月頃がいいかもしれません。
今日も沢山の出会いがありました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン