YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

お迎えついでの中山連山

きむきむさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:会社の仲間と月に1回関西エリアの低山を中心にゆる~い山行や、近所をソロ山行しています。
    平成21年に近くの交野山(341m)から登り始め、最初は悪戦苦闘していましたが、今では年に1回は北アルプスでテン泊する様になりました。
    アスレチックなコースより、ボーッと自然の中を歩く方が好きかな~ (⌒‐⌒) 体力はないけど、ロングトレイルやミニアルプスも好き。
    初めて行かれる方にもわかりやすい様に色々日記に書いていたら、いつのまにやら大作になること多し。読みづらくてすいません (ToT)
    こんな日記ですが、少しでも皆様の参考になればとってもうれしいです。
    (o^―^o)ニコ
  • 活動エリア:大阪
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1970
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

大峰山・中山(兵庫県)

2015/12/04(金) 20:00

 更新

お迎えついでの中山連山

公開

活動情報

活動時期

2015/11/29(日) 10:54

2015/11/29(日) 14:26

アクセス:399人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,867m / 累積標高下り 2,844m
活動時間3:32
活動距離10.44km
高低差436m
カロリー1706kcal

写真

動画

道具リスト

文章

 今回は、奥さんがお友達と会うため中山にある実家に泊まっていたので、そのお迎えのついでに久々中山連山に行ってきました (≧▽≦)
 このコースは電車で手軽にアクセス可能な、変化にとんだ程良いコースとして人気があるようですね。皆さんもよく登られていると思います。私も今回で4度目です。コースイメージは播磨アルプス(高御位山)のお手軽版、といったところでしょうか?
 車は阪急宝塚線の中山観音駅前の駐車場(大体どこも1,000円かと・・・)に停めて、阪急電車で一駅隣の山本駅に向かい、ここから出発です(駅周辺にコンビニはなく、駅の売店かこうべコープしかなかった思います)。
 ここからまずは最明寺滝を目指し、住宅地を歩いて行きます。道中は随所に道案内の標識もあるので、迷うことはないと思います。
 大きな山門をくぐり、突き当たりを右に行けば最明寺滝です。なかなか立派の滝でした。
 この後は元の道に戻り、ここから本格的に登山道を歩いていきます。道はよく整備されています。
 しばらくすると、このルート一番の難所の岩場があります。ロープもありますが、播磨アルプスの百間岩の様に〇印はありません。つまりどこから攻略するかは自分のスキル次第!!好みのルートファインディングで。┏| ̄^ ̄* |┛
 直登はしんどいので、私は足場の良いところを選びながら、左右ジグザグにルートを取りました。ゆっくりと行ったにも関わらず、それでも息が切れました。情けないよ (ToT)
 ここのコース、いつも山本駅側から登るので、まだ下りに使ったのことないんです。けど結構すれ違うんです。皆下ってきます。怖くね? (-。-;)
 岩場を登りきると、尾根筋に沿ってアップダウンが続く、軽快な縦走路を進みます。春にはコバノミツバツツジがきれいらしいですよ。
 その後もアップダウンを繰り返し縦走路を進みますが、ちょうどお昼時間になったので、途中の分岐辺りに、周りとは仕切られたスペース(ソロの時は勝手に「プライベートルーム」って思っている)が空いていたのでそこでお昼にしました。阪急の中山観音の駅前のコンビニでお弁当とお味噌汁を買っておいたので、持参のお湯でお味噌汁を作りました(お湯を注ぐだけ)。汗をかいた後はお味噌汁が身体に染みます。ソロって気ままで楽しい・・・(あくまでお迎えが最優先です)
 この分岐から2、30分歩くと最高峰です。最高峰には二等三角点があるのですが、縦走路を少し外れたところを登っていきます。山頂に誰かがいたらしゃべり声が聞こえますから、方向は間違えることはないと思います。また、最高峰は広めですが、腰をかける石が少なく粘土質のところもあるので、休むところが限られます。携帯用の椅子やシートを持参した方がよいと思います。
 最高峰の様子をチェックし、景色を堪能すると中山寺の奥の院方面に下りますが、今日は時間がないので、奥の院は通らずに夫婦岩園地からの景色をしばし楽しんでから、最後に中山寺を目指します。ここは安産祈願でとても有名です。そういえばうちもここで安産祈願をしましたねぇ。帯に書かれている性別の逆になるんだとか・・・(うちは1勝1敗で50%。あまり意味がないか・・・)。) ̄ε ̄( ブー
 そういえば中山さんには梅林があり、可憐な梅の花が楽しめますよ。
 ということで、参道を下れば、阪急中山観音駅はすぐです。
 はー、疲れたけど楽しかった(あくまでお迎えが第一目的)。

(駅前の駐車場のおばちゃんとの会話。車を停めた時に山本から一周する、と伝えていた)
 (私)ただいま ♪
 (お)えらい早いなー
 (私)知っているとこだから、サクサク歩けたんですわー
 (お)登る前よりスマートになったん違う~?

 そない簡単には痩せへん。逆に恥ずかしいわ・・・(-。-;)

(奥さんをお迎え)
 (私)すまん、ちょっと予定より遅れた。疲れたから運転変わって・・・
 (奥)・・・ええよ・・・

 あくまで目的は奥さんを迎えに行くことであって・・・ご、ごめんねー (゚▽゚*)ニパッ♪

  ではまたどこかの山で・・・(@^^)/~~~

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン