YAMAP

あたらしい山をつくろう。

ゲストさん

ホーム

向坂山周回(尾根くだり-沢のぼり)

JUZOさん

サポーター
  • サポーター サポーター No.4149
  • マイスター  ゴールド
  • 自己紹介:九州近郊の山を中心に、行きたい時に行きたい場所に行けるように心がけています。

    山岳冒険倶楽部「星と焚火」に所属しています。総勢6人の小さな会ですが、山菜や茸取りから、岩、沢、雪、氷などなんでもありの、仲間を大事にする以外はほとんど制約のない緩い会です。

    https://hositotakibi.amebaownd.com/
  • ユーザーID:500520
    性別:男性
    生まれ年:1962
    活動エリア:熊本, 宮崎, 福岡
    出身地:奈良
    経験年数:10年以上
    レベル:中級者
  • その他 その他
国見岳(熊本県・宮崎県)・烏帽子岳・小川岳

2018/07/02(月) 22:53

 更新
宮崎, 熊本

向坂山周回(尾根くだり-沢のぼり)

活動情報

活動時期

2018/07/01(日) 07:28

2018/07/01(日) 11:42

ブックマークに追加

文章

前日、予想外に仕事の区切りがついたので、一旦キャンセルしていた山行計画(向坂山から西側の尾根を下り、沢を渡り、霧立越に至る尾根を登り返し、白岩山を越えて、登山口に戻る)を急遽復活。

留守宅を頼むつもりで連絡したKIも行くと言うことで、5:00に出発。前日の夕方に20㌔のロードランニングをしているKIは体調が優れない様子。歩き始めてもKIは体調が回復せず、向坂山から車に戻ることとなる。10年以上一緒に山に登っているが、彼が山行途中で引返すを見たのは初めてだ。

霧と小雨の中、予定通り向坂山の西側の尾根を下るが、尾根筋は風が強くカッパを羽織っていたが、尾根を下ると風もなく、雨もほとんどかからず、むしろ汗が出てきたので、カッパは脱いでしまった。

当初は沢を渡り、向かいの尾根を登り返す予定だったが、KIを待たせていることもあり予定を変更。下りの尾根の途中から、地図にある古いトレイルに沿って登り返すつもりだったが、案の定地図のトレイルは見つけることはできなかった。ただ、沢沿いにトレイルらしきものが断続的に続いており、白岩峠までは特にストレスを感じることもなく登ることができた。

前夜に計画復活を決めて準備に手間取ったおかげで、2時間しか眠れなかった私は帰りは爆睡状態。申し訳ないと思いながら、少し体調の回復したKIに運転を任せ、通潤山荘で一風呂浴びて、早々に帰宅した。

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間4時間14分
  • 活動距離活動距離8.94km
  • 高低差高低差464m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り891m / 788m
  • スタート07:28
  • 17分
  • 登山口07:45 - 07:48 (3分)
  • 39分
  • 向坂山08:27 - 08:38 (11分)
  • 2時間44分
  • 白岩峠11:22 - 11:27 (5分)
  • 6分
  • 登山口11:33 - 11:41 (8分)
  • 1分
  • ゴール11:42
もっと見る

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン