YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

雨にも負けず 坊がつるヤマレコ宴会

ゆりさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:2013年10月,仕事仲間と宝満山に登ったのがきっかけで山にハマってしまいました(*´з`)
  • 活動エリア:福岡, 熊本, 大分
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1965
  • 出身地:福岡
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:
  • その他 その他

久住山(九重)・大船山・星生山

2014/08/20(水) 16:56

 更新

雨にも負けず 坊がつるヤマレコ宴会

公開

活動情報

活動時期

2014/08/16(土) 10:34

2014/08/17(日) 16:07

アクセス:805人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,622m / 累積標高下り 2,603m
活動時間29:33
活動距離15.05km
高低差455m
カロリー12457kcal

写真

動画

道具リスト

文章

【山行日】2014.8.16〜17

★1日目
10:35 吉部登山口(駐車場)
12:44 大船林道終点
13:13 坊がつる 〜14:31
14:43 法華院温泉山荘 〜22:45
23:00 坊がつる
歩数:19000

★2日目
11:11 坊がつる
12:19 見晴らしヶ丘 〜12:35
13:33 上湯沢台 〜14:05
13:55 平な所 〜14:05
14:05 カメラ探しへ
14:22 ウロウロ(道迷い) 〜14:36
15:05 暮雨の滝 〜15:21
16:07 吉部登山口(駐車場)
歩数:30000

雨で中止になっても、くるりんちゃんとくじゅう入りしようと計画していましたが、113隊長がくじゅうの決断をして下さいましたー👏

泥濘路を避けて吉部から大船林道で行く事に。しかーし、変化の無い道が延々と続いてウンザリ。何度も休憩を要求してしまいましたー(._.)
でも、坊がつるの草原が見えた時には雨が止んだこともあり、テンションMAX。ルンルンでテント設営して、法華院温泉山荘の談話室へ!

宴会は写真&コメントで充分伝わると思いますが、ものすごく盛り上がりましたー。土砂降りの雨の中w

翌日は晴れ☀️
朝食も法華院温泉山荘へ。くるりんちゃんのペペロンチーノと私のホットサンドイッチとkamiさんのコーヒー。美味しかった⤴︎

テント撤収して11時過ぎに坊がつるを後にしました。
ダメダメモードでピークハントしないで下山しようかという案も出ましたが、それじゃイカンやろーと思い直し、見晴らしの丘~上湯沢台~暮雨の滝のコースで帰ることになりました。
見晴らしの丘は、前回よりも天気が良くて最高の眺望でした。見晴らしの丘から先は3日前に行ったばかりの私が復習を兼ねて先頭に行くことに!
ニセ上湯沢台の三角点を確認、上湯沢台に到着。そして、下山も順調に進んで行きました。ところが、宙さんのカメラが逃げ出し、みんなで捕獲することに!先頭を行っていた私は上湯沢台まで戻って、行った通りに行けば良いと考えてカメラを探しながら戻っていたつもりでしたがズレていました。カメラが見つかったのでしょう。遠くから私の名前を呼ぶ宙さんの声。そして、「yuriさん道迷いしてるよー」って叫ばれました。エッ、そうなん?しっかり踏み跡があるけどな~方向は間違ってないはずだけど…と思いながらも声がする方向に行ってしまいました。しかし、左耳の聴力しか無い私は声がしている方向を誤認していたのです。ウロウロする中、「道迷いしたら上に行け」の言葉を思い出し、登り出したところで宙さんの声が近くなり、無事にランデブーとなりました。下で待つ113隊長に宙さんが大きな声で「ゆりさん捕獲しましたー」と叫ばれたのでした(^^;;

道無き道をワーキャー叫びながらも無事?に暮雨の滝の入口に着き、くるりんちゃんお初の暮雨の滝へ。
3日前より水量が増し、さらに見応えのある滝になっていました。

滝から先はくるりんちゃんが先頭に。もう想像つくかと思いますが、そうです!ガシガシと行ってしまわれましたーw
くるりんちゃんに続き、全員到着して楽しい宴会山行が終わったのでした。

中2日で再び坊がつるで楽しんできました~ 公開しないでおこうかと思いましたが…(^^;

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン