YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

十坊山に直登やってみました。猿の軍団にも遭遇しました。

1√0さん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:ニックネームは1√0(1ルート0)と申します。福岡の脊振山系に一人でよく登ります。運動不足にならないように頑張っております!
  • 活動エリア:福岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1960
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

二丈岳・十坊山

2015/11/30(月) 14:04

 更新

十坊山に直登やってみました。猿の軍団にも遭遇しました。

公開

活動情報

活動時期

2015/11/30(月) 10:49

2015/11/30(月) 14:03

アクセス:326人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,652m / 累積標高下り 2,664m
活動時間3:14
活動距離10.37km
高低差531m
カロリー1672kcal

写真

動画

道具リスト

文章

初めて十坊山に登ってきました。登山口はみつかりましたが登山道がわかりにくく、最初はいろんな道を歩きました(笑)。私のスマホ、GPSは後から追いかけてきてくれてるから道案内には不向きなんですよね~(笑)登山道をようやく見つけてこのの地図の登山道を見ると大きく迂回してるようなので直登しようと思い尾根を探して登ることにしました。最初、沢の横をのぼっていくと砂防ダムがあり、そのダムの上から何かがこちらを見てるではありませんか!猿でした。お~!猿だ!と思いスマホカメラにして急いでダムまで行ったのですが、ダムの向こうの最高の尾根になんと3頭の猿が、その下の小さなダムにも3頭、こちら側の沢の上流でもなにやら2頭ほどでケンカの気配が・・・恐かったので引き返してきた次の尾根を探して登ることに。こういう時ってケモノ道は本当に役に立ちますよ!十坊山の登山道に無事出れました。さっきまで天気は良かったのに頂上あたりは曇ってきてました。でも海を見下ろせて360°見渡せる頂上は気持ちいい所でした。帰りは普通に登山道を降りて行きました。浮嶽は今度にしよう!帰りに西油山のお寺で紅葉を見てきました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン