YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

荒川•赤石周遊

ハカルさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1974
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

荒川岳・悪沢岳(東岳)・前岳・中岳

2014/08/18(月) 08:05

 更新

荒川•赤石周遊

公開

活動情報

活動時期

2014/08/14(木) 08:19

2014/08/14(木) 14:47

アクセス:164人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,865m / 累積標高下り 1,413m
活動時間6:28
活動距離10.38km
高低差1,508m

写真

動画

道具リスト

文章

椹島→千枚小屋(テント泊)→千枚岳→荒川岳→赤石岳→赤石避難小屋(泊)→赤石小屋→椹島
二泊三日で南アルプス南部の周遊に行ってきました。バッテリーの関係でログは1日分のみです^^;
前線が停滞し、天気は悪いことが予想されましたが、山仲間がTJARに出場していたため、その応援もあり入山することにしました。
1日目は千枚小屋まで樹林帯を歩きます。雨がずっと降っていたので、ビショビショになりました。ゴアのレインウェアを着ていても濡れるんですね(^^;;(外から入ってきたというよりは、汗を外に出し切れずに蒸れてビショビショになったのかもしれません)1泊目は小屋泊に切り替えようか迷いましたが、次の日の小屋泊の予定だったので、そのままテント泊にしました。あまり寒くなかったので助かりましたが、服は全く乾きませんでした>_<
次の日は早朝は一瞬晴れました。おかげで、テントの撤収は楽にできました。稜線に出て雲の上になったからだと思いますが、千枚から荒川に向かう途中で一瞬晴れて富士山が見えました。このまま、気持ち良く歩けるのかと期待しましたが、10分後には雲の中。稜線はものすごい風と雨でした。その後は全く眺望がないまま、荒川岳、赤石岳を登頂しました。ちなみに荒川岳を登ったので、100名山になっている3000m峰は全て登頂できたことになりました。
3日目は下山のみです。TJAR参戦中の仲間を待って下山したかったのですが、バスの時間に間に合わなくなりそうだったので、断念。後で山小屋の管理人さんに聞いたら、その1時間後に避難小屋に到着したそうです。下山中は赤石岳小屋付近から天気が回復し、カッパを脱いでペースアップ。4時間半くらいで下山し13時のバスに乗ることができました。
*入山時は東海フォレストのHPには始発のバスは8時とありましたが、実際には6時半ころにきました。乗り切れない場合があるので、車で前泊している方は早めにならんだ方が良いかもしれません。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン