YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

養老渓谷駅〜梅が瀬渓谷〜大福山〜養老渓谷駅 紅葉ハイク

うめおさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1978
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

大福山・梅ヶ瀬渓谷

2015/12/05(土) 14:46

 更新

養老渓谷駅〜梅が瀬渓谷〜大福山〜養老渓谷駅 紅葉ハイク

公開

活動情報

活動時期

2015/12/05(土) 10:54

2015/12/05(土) 14:45

アクセス:178人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,272m / 累積標高下り 1,279m
活動時間3:51
活動距離11.54km
高低差251m

写真

動画

道具リスト

文章

紅葉の時期を狙ってハイキング
通常2両の小湊鉄道は4両に増えてるが、元々の本数が少ないので満員列車に。
駅から渓谷まではなだらかな道が続き、渓谷に入ると川沿いを何度か石の橋を渡りながら進む。
ぬかるんでいたり、地面が濡れているので浸水しやすい靴だとキツイがそれ以外は普段着でも問題ない。
アップダウンもほぼなく、気楽に行ける。
所々紅葉してるが一面紅葉している場所は一番奥の日高邸跡のみで、ここがメイン。
しかし真っ赤に染まったカエデは既に落葉しており、落ちたカエデの色も茶色に。
また沢山の人がそのうえに座って食事をしているのでただの広場と化してしまっていた。
見に行くのであれば平日か早い時間を。
渓谷から大福山へ向かう尾根道は道幅が狭い所もあるがロープや杭で注意喚起されており特に問題ない。
登り切るとアスファルトの山道にでて、10分程で大福山山頂へ。
帰りは尾根道を出た所まで戻りそのままアスファルトを下って行く。
途中、渓谷よりも間近で道沿いの紅葉樹を見れる。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン