YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

日本一古い修験道場と座禅岩を擁する多良岳

satさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:近場の脊振山系、多良岳山系が好きでよく登っています。休みが続けば、くじゅう山系によく出かけます。また、子どもや孫たちが、千葉及び愛知にいるので、そこでも登りたいですね😄
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1953
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

経ヶ岳(佐賀県・長崎県)・多良岳・五家原岳

2015/12/07(月) 07:23

 更新

日本一古い修験道場と座禅岩を擁する多良岳

公開

活動情報

活動時期

2015/12/05(土) 10:38

2015/12/05(土) 15:00

アクセス:254人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,351m / 累積標高下り 1,384m
活動時間4:22
活動距離7.06km
高低差466m

写真

動画

道具リスト

文章

多良岳に、9月に続き再度、中山キャンプ場から挑戦した。
一度登っただけに迷わず上宮、前岳に進んだが、相変わらず岩場のアップダウンは手強い。

コースタイム
中山キャンプ場鳥居前1045発、1128水源標識、1143役行者像下、1157ロープ鎖場、1200▲国見岳、1206▲多良岳(上宮)、1227座禅岩~1238、1244▲多良岳前岳~1249、1251鬼の岩屋、1304六体地蔵、1315役行者下分岐、1318金泉寺小屋~1330、1404笹岳、1431中山越、1447ほうばる橋、1500中山キャンプ場着

前回は樹木に遮られた前岳に苦戦したが、今回は標高差のある岩場を過ぎたら直ぐに前岳が現れてくれた。
なお、前回は気づかなかった「国見岳」にも登った。記録としては、上宮988mより高い996mとなっている。
前岳は983mである。どれも似たり寄ったりの数値であり、登る側にはほとんど一緒だ。

今回は笹岳の連なりを楽しんだ。ただ、滑りやすい岩の連続には神経を使った。
笹岳の「笹」が群生している所まで来ると岩場が終わり経ヶ岳との分岐になる。

次は、今回行けなかった「経ヶ岳」に登ろう!!

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン