YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

自分試しに六甲縦走

kaeponさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:低山と出先での散歩が中心です。見たまま写真を撮りアップしています。現地に行かれ「おぉっ!」と 言う感動を求めている方には、不向きなところがあると思います。ご理解お願いします。私のように道に迷わないよう事前にある程度見ておきたい、歩きまわれない方が景色を見たい、 昔行ったなぁみたいな感じで見て頂ければ幸いです。 よろしくお願いします。
  • 活動エリア:兵庫
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

六甲山・長峰山・摩耶山

2015/12/07(月) 01:08

 更新

自分試しに六甲縦走

公開

活動情報

活動時期

2015/12/05(土) 06:14

2015/12/05(土) 22:42

アクセス:396人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,373m / 累積標高下り 3,338m
活動時間16:28
活動距離43.88km
高低差928m
カロリー7194kcal

写真

動画

道具リスト

文章

まさかの3連休を頂きゆっくりさせてもらいました。1日目、三宮に買い物 知人に会いルミナリエへ連れて行かれる。 その帰りの電車で明日の予定を考え普段カット以外に予定のないワンコの予定を念の為聞くと昼から出かけると言う (~_~;)
ソロで登る山を探しなおす。参考にさせて頂いた方とメールのやり取りで六甲縦走の話題となったのを思い出し 体力、気力面から少し悩み このコースは、12時間越えでワンコ同行不可もあり まっあかんかったら電車かケーブルカーで帰ろうと前夜1時に決定。

4時に起き だらだら準備がおわるころには、始発に間に合わない。駅まで10分のところ7分猛ダッシュ。最寄り駅から須磨浦公園駅まで電車移動。6時半須磨浦公園駅を出発し摩耶山手前で失速(._.) 何度となく諦めて公共交通機関で帰ろうと悪魔がささやく…
多分、今回完走できたのは、もう一回この大変さをチャレンジするのがイヤ! と言う気持ちが強かった為と思います。六甲山山頂に近づいた時には、疲れ果ててるのにとてもうれしくなり変質者かっ みたいにニヤニヤ壊れながら歩いてました(笑)。
六甲山から下山中、人の声がして 空耳? あぁっ 朝お会いした2人の方が宝塚まで行くとお話した事を思い出し安心。後ろから誰か(幽霊じゃないと思う)が来てくれていると思うとより安心して歩けました。YAMAPの方かは、わかりませんがこの場をお借りしありがとうございました(思い込みの一方的な感謝)。

六甲山から塩尾寺までに阪急電車の反射板(5.6mぐらい?)があり家の庭から肉眼で(1.5cm?)ぐらい見える事に気が付き、事前に家から反射板の方向を教えていました。疲れている中、現地から「反射板見て」と電話しヘッデンとカメラのストロボを試すが「暗くて見えない」と即答、「寒いっ」と言われ切られました。
私の心は、冷え切りました。
次に機会があれば(あるかな?)双眼鏡を庭に設置しといて阪急電車反射板下からでっかい懐中電灯で照らしたると心に誓いました。

23時半に寝て翌日起きたら12時半。普段筋肉痛にならないのですが両ふくらはぎが大変な事になっていました(汗)。
前夜疲れ果て夕ご飯を食べきれず残していたの食べ、足りずに昼ご飯を食べおやつを食べてもおなかがいっぱいにならず 「まだ食べるの」と言われました。かなりエネルギーを消費するようです。

完走するとかなりの自信と半端ない達成感があります。翌日、編集しながらより強い満足感もありました。無謀な計画でしたが振り返ってみて目立ったトラブルも怪我もなく無事に帰宅でき天候と肉体と装備に感謝、感謝。
鵯越駅付近で道間違いを教えてくれた方にも感謝。すれ違いの方に「すぐ暗くなるで、気をつけてな」など声をかけて頂いた方々にも感謝。
お詫びは、イノシシさん数頭と小鳥さん一羽をライトで起こしてしまいごめんね でもこっちもイノシシの声には、かなりビックリしたんよ

コース→ 須磨浦公園駅〜六甲山縦走コース〜宝塚駅

目安時間→ 初心者、方向音痴、歩くの遅い で16時間半。

駐車場→ すいません見る余裕が微塵もありませんでした。

トイレ→ あちこちあります。YAMAP地図にもトイレマークありました。六甲山山頂トイレ夜でも電気付いてますが男性トイレ小便器がつまりあふれてました(12/5)。

電波→ S社、各山頂付近、入りますが良いとは、言えません。

忘れたらあかん物→ ヘッデン、モバイルバッテリーお忘れなく。スマホを機内モードにしていてもバッテリー足りません。

注意箇所→ 摩耶山側、かなりルートがあり下調べが必要です。縦走だと地図が変わるので気をつけてください。女性が声かけてくれなければ…の場所もあります。食料、飲み物多め冬でも着替えが必要と思います。暗闇の車道を一部歩く為、腕に巻いたりカバンにつけるリフレクターが必要で翌日休みにチャレンジする事をオススメします。

万歩計→ 92453歩

アオリンさんお先に縦走完走しました (・ω・)ノ

*2つの活動記録は、PCで結合できます。ただ私のPC(Windows7)だけかも知れませんがリアルタイムでない? 結合後、スマホで確認すると安心かと思います。結合方法は、サポート内にあります。

以上、お気をつけて

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン