YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

本社ヶ丸 鶴ヶ鳥屋山

ickwさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:奥多摩、高尾、丹沢、中央本線沿線の山によく行きます。
    年に数回、北、南、八ツ などに行きます。
    日帰りが多いですが、テント泊や小屋泊もします。
    人の少ない静かなルートが好みです。
    ソロ山行がメインです。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1971
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山

2016/03/14(月) 14:40

 更新

本社ヶ丸 鶴ヶ鳥屋山

公開

活動情報

活動時期

2015/12/06(日) 06:39

2015/12/06(日) 13:00

アクセス:96人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,474m / 累積標高下り 1,600m
活動時間6:21
活動距離17.18km
高低差1,176m

写真

動画

道具リスト

文章

笹子駅から清八山、本社ヶ丸、角研山、鶴ヶ鳥屋山、はつかり駅へ。
笹子駅から国道20号を西の甲府方向へ。ガソリンスタンドを左折しトンネルを抜ける。変電所まで舗装路歩きが続く。変電所から林道を歩き、開けた伐採地に出る。伐採地から清八峠は急登が続く。峠から清八山へは5分程。山頂は狭いが、展望が素晴らしい。富士山、八ヶ、南、北などが見られた。清八峠まで戻り、本社ヶ丸へ。少しの岩場あり。本社ヶ丸山頂は狭いが、富士の眺めがいい。角研山まではカラマツ、ブナなどのなかを歩く尾根道で気分がいい。
鶴ヶ鳥屋山までは小ピークが連続し、苦労する。鶴ヶ鳥屋山山頂は広く、富士の眺めが良かった。山頂からは急な下りで、落ち葉が厚く滑り易い。やがて、林道出合。林道を横切り、恩六二九石標へ。ここの分岐は要注意!標識の唐沢橋・初狩駅への左折するルートは破線ルート。急斜面で滑り易く、迷い易いとのレポートあり。右の近ヶ坂橋方向へ。赤松の植林を下ると丸田沢に出合う。出合すぐに堰堤を越えるように赤テープがあるが、ここは左折、標識に従い沢を渡り林道に出る。しばらく林道を歩き、車道に出る。左折し、道沿いを国道20号へ。やがて、はつかり駅に着く。

今回は晴天で風もなく、静かで快適な山行でした。葉が落ちた登山道からは終始眺めが良く、特に、清八山からの眺めは最高でした。
コースタイム9時間程の長丁場なので早出、エスケープルートの把握を心がける必要があると感じた。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン