YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

平~蓬莱山~キタダカ道~志賀駅

やえむちさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:歯を磨くとオエッとなります。
  • 活動エリア:大阪
  • 性別:女性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

比良山系・武奈ヶ岳・釈迦岳

2015/12/07(月) 20:00

 更新

平~蓬莱山~キタダカ道~志賀駅

公開

活動情報

活動時期

2015/12/06(日) 08:37

2015/12/06(日) 16:48

アクセス:277人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,634m / 累積標高下り 2,033m
活動時間8:11
活動距離14.07km
高低差1,172m
カロリー3105kcal

写真

動画

道具リスト

文章

日も短くなる12月。山モード全開の友人2人にいざなわれ、蓬莱山へ。
出町柳から平バス停へ。蓬莱山方面に行くのは私たち3人だけでした。
あいにくの曇り空で、眺望は無理かなと思いながら稜線にでてみたら、素晴らしい景色が広がっていました。
テンション高く稜線歩き。風はちょっとあって寒かったけど、ずっと琵琶湖を横目にみながら笹原を気持ちよく
歩けました。(1日で「いいね~」を50回くらいゆったと思う)
昼食は小女郎ヶ池にて。びわこバレイはスキー場準備のため休業中。期待していなかったトイレは営業(?)していて
まさかの水洗、温かい便座、しかも空調(暖房)はいってる。人生5本の指に入る天国トイレでした。
蓬莱山からの下山道はルートがわかりにくく遭難もよくあるとネットで読んでいたので、いちばんよく歩かれていると
思われるキタダカ道へ。
ところが、下り始めてしばらくすると、誰がどうみてもきれいなピンクのテープが。左にも急な道があるけど、吸い寄せられ
るように右のテープの方へ。どこかで左右合流するんだろうと進みかけるも、ちょっと不安になり、だったら私は左へ行くわ
と一人左ルートへ。結局合流することなく、右に進んだ二人は別の尾根から谷に誘導され・・・「大丈夫?」と叫んでも
ピンクのテープがあるし下で合流するやろからこのまま行ってみるとの返事。いやいやいや、谷があるから合流はできないし。
しばらくして二人は来た道を戻ってきたけど、怖い思いをした模様。待ってる私もちょっと怖かった。あれはT氏、魅入られてたね。
ピンクのテープは林業用だったのかな?雪道用?つけたてって感じでした。登山道の近くにつけるのやめてほしい。
ハプニングがあればその日のうちに下山できないかもと準備はしてたけど、帰りの電車の空腹っぷりを考えると無事下山できて
ホントに良かった。いい勉強になりました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン