YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

リハビリで、うばが森三角点探索と、トリオレ試し履き

なわおきさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:基本ソロ、時には家族で、時にはワイワイ登山を楽しんでいます。最近は、テント泊にハマっています。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1978
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

いの町

2015/12/09(水) 16:12

 更新

リハビリで、うばが森三角点探索と、トリオレ試し履き

公開

活動情報

活動時期

2015/12/07(月) 14:31

2015/12/07(月) 16:21

アクセス:188人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 259m / 累積標高下り 258m
活動時間1:50
活動距離2.99km
高低差67m

写真

動画

道具リスト

文章

少し前に不注意で右足をグキってしまい、しばらく歩いてませんでしたが、腫れも痛みもだいぶマシになったので、リハビリがてら いの町の里山、うばが森の三角点を探しに行ってきました。
今までは展望所しか行ったことがないので、何としてもたどり着きたい。
今回は主な目的はリハビリなんで、成山和紙の里公園まで車で行き、そこから歩きました。
いや、もしかしたら一番の目的はトリオレ履き慣らしだったかも。
14時30分ハイキング開始。
いつもの展望所に難なく到着。足首の痛みは、やっぱり痛いです(笑)
展望所から西向けて少し進んだ所にうばか森の碑を発見。それから南西向けに地図を頼りに山の中や林道を進み、15時20分うばか森の三角点を発見。展望は無いですが、なんとキティの看板が・・・・割れてますけど、パズルすればなんとか読めます。うばが森山頂やっと見つけました。
記念撮影後下山しました。
足は、やはり痛かったですが、うばが森、いい探索が出来ました。
厳冬期にテント泊に来たいな(笑)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン