YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

御岳山~大岳山~馬頭刈山~瀬音の湯 舐めてたら痛い目にあった馬頭刈尾根

森のくまさんさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:スノーボードが好きですが年々体が重くなってきたので、気軽に歩いて
    体力をつけようと思ってます。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1987
  • 出身地:
  • 経験年数:6ヶ月未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

大岳山・御岳山・御前山

2015/12/07(月) 16:38

 更新

御岳山~大岳山~馬頭刈山~瀬音の湯 舐めてたら痛い目にあった馬頭刈尾根

公開

活動情報

活動時期

2015/12/07(月) 08:30

2015/12/07(月) 16:37

アクセス:483人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 7,057m / 累積標高下り 7,640m
活動時間8:07
活動距離15.44km
高低差1,210m
カロリー4730kcal

写真

動画

道具リスト

文章

今日は前回行かなかった御岳山のロックガーデンに向かいそのまま大岳山に行き、締めはやっぱり温泉♨だよね。という軽い感じで瀬音の湯を終着点にしたため痛い目に
あいました。

御岳山に着くと前回とは違い、人が全然いない。ケーブルカーも8人くらいしか利用客がいませんでした。道中も静かな一人歩きが続き、ロックガーデンに到着。やっぱりここは夏の苔むした時期か紅葉🍁のときに来るべきですね。それでもゴツゴツした岩は迫力があって楽しめました。
大岳山の山頂手前からは鎖場がありましたが山頂に着くと立派な富士山が!!写真では分かりにくいですが富士山が空中に浮かんでいるようです。
そこから温泉♨目当てに馬頭刈尾根を歩きます。この馬頭刈尾根、行けども行けども標高が下がらない。登っては下りての繰り返しで1000Mから900Mの間を行ったり来たりし続けます。しかも大岳山以上の鎖場や岩場があちこちに。ふかふかの落ち葉に岩が隠れていているため何度かつまずき、肝を冷やしました。
尾根道が終わると今度は約600Mを一気に下ります。ここまで来ると膝は痛いし太ももはパンパン、トドメは集落が見えてきたと思ったらそこからまだ登り下りがある糠喜び作戦に嵌まりました。
それでも温泉のことだけ考えて何とか到着。
いい勉強になりました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン