YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

南面メインの山!雨乞山~小野子山へ。

すーさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:日帰りだけの山行ですが、充実感を楽しんでます。

  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1962
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

子持山・小野子山・十二ヶ岳

2015/12/09(水) 23:42

 更新

南面メインの山!雨乞山~小野子山へ。

公開

活動情報

活動時期

2015/12/09(水) 10:32

2015/12/09(水) 14:38

アクセス:177人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,286m / 累積標高下り 1,299m
活動時間4:06
活動距離5.75km
高低差663m

写真

動画

道具リスト

文章

穏やかな天気が続く日に、メリット最大活用しようと思いついたのがこちら❗去年、お連れの「もういい」発言により雨乞山まででした。

暑かった❗登りは、Tシャツ1枚でもよかったかも。スレ違ったご婦人と「暑いですね❗」「風ないですね❗」と言葉を交わします。

遅めの登り始めでは、予想通りほぼすべてのルート上に☀がさしていて、霜柱を見たのは僅かでした。

ところが⁉小野子山頂上だけ霜柱が解けてヌカルミ、靴がドンドン上げ底に😱😢。ほぼ同時に別のルートからのピッケルをかついだ男性はまったく気にせず、速攻で昼食してました。挨拶の声を掛けましたが「ウーッ」と!唸り声のような返事が⁉
ピッケルを担いだ野獣に出会ったのです😵きっと😍滅多に出合えません❗

山頂は多くの展望はありませんが、憧れの❤雪の谷川が見れました🎵私を含めソロ3人と思われる山でした。(野獣も含めました)

おまけは、またまた温泉♨です。小野子山の下の小野上温泉!アルカリの温泉で、冬の登山の後、ガサガサになる顔の現象が無くなるのです✨助かる~!浴槽は一部循環ですが、カラン・シャワーがまるまる源泉です✨珍しい日帰り温泉♨「さちの湯」

でした!

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン