YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

回り道・寄り道・迷い道でワクワク楽しい里山の冒険 宝篋山

tonyさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:一生の記念に思い切った富士登山をきっかけに、山に惹かれ始めた還暦(を越えた)ハイカーです。
    関東エリアの日帰りがメインですが、最近はソロ活に加えてYAMAPの登山仲間もできてグループ登山も増えてきました。
    下りが苦手でその克服が課題ですね。
    昔はプライベートでも仕事でも旅行で山のことなんかこれぽっちも考えませんでしたが、今ではどこかに行くことになれば、近くに登れる山がないか調べちゃいます。
    すぐにいけない山も多いですが、日本全国のみなさんの日記は参考になりますね。
    よろしくお願いします。
    百名山の制覇を狙っているわけではないですが、記録はしておきます。
    2014/8 富士山
    2014/9 磐梯山
    2015/5 筑波山
    2015/8 大菩薩嶺
    2015/9 那須岳
    2016/7 日光男体山・谷川岳・日光白根山
    2016/9 赤城山・金峰山
    2016/10 至仏山
  • 活動エリア:千葉
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1954
  • 出身地:大阪
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

宝篋山

2015/12/09(水) 21:44

 更新

回り道・寄り道・迷い道でワクワク楽しい里山の冒険 宝篋山

公開

活動情報

活動時期

2015/12/09(水) 10:11

2015/12/09(水) 14:34

アクセス:321人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,075m / 累積標高下り 3,061m
活動時間4:23
活動距離14.27km
高低差475m
カロリー2015kcal

写真

動画

道具リスト

文章

YAMAPの皆さんの活動日記を拝見して、身近な宝篋山が面白そうだったので早速行ってみました。千葉の東葛地域なので常磐道のアクセスはよいので筑波山も身近な山ですが宝篋山はもっと近く、今日は家から40分で行けました。今までで一番近い山、ありがたいですね。
土浦北ICから小田十字路へ向かう途中はずっと宝篋山の全景がきれいに見えます。
茨城は広大な平地が広がっているので、車で向かっていると低山でも山の全景がはっきり見え、これからあそこに登るんだという感覚がうれしいですね。
コースは小田休憩所起点に常願寺コースで尖浅間山経由で宝篋山頂へ、そこから山口(1)と(2)を使って回り込み小田城コースへ、最後は純平歩道を使って極楽寺コースに合流して下山となりました。
途中、小路やら、史跡やら、展望所やらいろいろ寄り道、回り道沢山。地図にないショートカットコースへの迷い込みも含めて登山道をチョイとそれてブラブラ探検の連続。
危険な所も難易度の高いところもないですが、沢あり、木の根あり、岩あり、木段ありで楽しめる要素満載。登山口も複数ですし、山頂へのコースも沢山設定されているので、技術や体力レベルに応じて柔軟に選べるのが良いですね。それぞれの好みのコースを選んで山頂に集合なんてのもできますし。

コース案内もわかりやすく、整備されています。コースによってはところどころあまり踏まれていない所もありフカフカですが特に危険なとことも見当たりませんでした。今日は好天だったので気になりませんでしたが、雨が降ると滑りやすい泥のような土なのかもしれないです。

低山ですが、周りは平地なので眺望が良いです。富士山も見えるところがたくさんありましたが、今日は快晴の割には遠くにうっすらガスがかかっているような景色で残念ながら姿は拝めませんでしたが、それはまたのお楽しみで。
とにかく楽しい山でしたね。また行きたい。

<参考情報>
つくば市のホームページに宝篋山トレッキングマップ(PDF版)がありました。
小田休憩所においてあるものと同じものですが、事前に入手したい方は以下のurlで
http://www.city.tsukuba.ibaraki.jp/14271/14272/14348/008676.html

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン