YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

岩巣山(岩屋堂からピストン)

EIZさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:ストレス発散+体力つくり。2014年8月に職場メンバーに連れられ?富士山登頂してから、山登りにはまりかけています。ソロ活動が中心ですので、無理せず、永く続けられればと思っています。
  • 活動エリア:岐阜, 三重
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1964
  • 出身地:公開しない
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

猿投山・物見山・岩巣山

2016/02/15(月) 23:19

 更新

岩巣山(岩屋堂からピストン)

公開

活動情報

活動時期

2015/12/12(土) 09:00

2015/12/12(土) 12:17

アクセス:136人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,605m / 累積標高下り 1,626m
活動時間3:17
活動距離11.01km
高低差313m
カロリー1171kcal

写真

動画

道具リスト

文章

昨晩は忘年会で終電の帰宅で寝不足ではあったが、先週は山行に出かけられなかったので、山に向かうことにした。前日の大雨の影響が少なそうな低山として、岩巣山をターゲットとした。ナビにて岩屋堂公園でヒット。東海環状自動車道のせと品野ICより5分程度で駐車場に到着。駐車場は無料で広い。(紅葉シーズン等は有料と書いてあった)。準備を済ませ、活動開始。いこいの森散策路と書いてあったので、登山道につながるのかなと思い、地図をしっかり見ずにスタートしたのが失敗。方向が全く違っていた。軌道修正し、瀬戸大滝を目指した。観光客は誰もいなかった。200m程戻って、岩巣山展望台に向かった。やや急な登り(石段や丸太階段)を20分位登ると展望台に到着。名古屋市内が開けており、名駅のビル群が良く見えた。そこからは緩やかなアップダウンを繰り返しながら山頂に向かった。山頂は三等三角点である。出会った方と少し談義をしてから分岐まで戻り、白岩方面の登山口までくだった。かなりレトロな公衆WCがあった。登山口で降り返し、来た道を戻り、元岩巣の広場まで登り返し、そこで小休止と軽食をとった。下山ルートは展望台までは往路と同じで、展望台からは、急な石段や巨岩の間をすり抜けたりして下山した。登山口付近には鳥居や岩屋堂があった。駐車場に戻った時点で車は、10数台程度。本日、山中で出会ったとは、10人程度だった。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン