YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

修験者への道

ミンさんさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:登山歴は2年と少しですが、幼少のみぎりより車窓から眺める山が大好きでしたので山ラブ歴は30年以上の大ベテランです。

    でも、山行に関しては初心者と殆ど変わりません。

    どうぞよろしく!
  • 活動エリア:徳島
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1979
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

高越山

2015/12/12(土) 23:41

 更新

修験者への道

公開

活動情報

活動時期

2015/12/12(土) 07:39

2015/12/12(土) 12:44

アクセス:527人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,200m / 累積標高下り 1,199m
活動時間5:05
活動距離11.81km
高低差1,096m
カロリー2223kcal

写真

動画

道具リスト

文章

12月14日が近づいてまいりました。
赤穂浪士討ち入りの日でもございますが、今回この日は「四国ヤマップ」討ち入り…じゃなくてオフ会の日です!
四国いいとこ一度はおいで♪っすよ。

さて、本日登るお山は徳島・阿波が誇る屈指の名峰「高越山」。
「剣山」・「眉山」・「高越山」と徳島県下で三名峰を挙げるとするならば左の三山を私は迷うこと無く推薦するでしょう。

高越山は西阿波へと向かう国道192号線沿い、南側に突如大きな山塊がそびえ立っており、その存在感と美しさでは県下一番であると思います。別名「阿波富士」。

このお山は古来より「修験道」として山岳信仰の対象とされており、かつては「女人禁制」が敷かれていたことでも有名です。
ただ、近年ではその名残もほとんどなく、一部の催事(行事)などで残るのみとなっております。

別の観点から申しますならば、登山者の方々には「アルプス縦走」と、「富士山登山」の練習山として、シーズンを問わず多くの登山者に愛されております。

このお山のすごいところは標高0~100mを登山口とし、終点である山頂1,120m、高低差実に1,000m以上(片道約5km)を黙々とひたすら登り続ける退屈さと険しさに耐えるだけ。これぞ山登りの醍醐味をイヤと言うほどに味わい尽くせます。

まぁ、それ以外では…歴史・風俗史、地質学等で言うならば見所多々ありなのですが、そんじょそこらの一般人にはなかなか理解してもらえない…ということろがなんとも、耳が痛い話です。

それでも、私にとっては日々のたるんだ精神に喝を入れるべくひたすらに頂きを目指すのが実に楽しく感じられます。
登り切った際に外界を眺めた時に得られる達成感と、下山時に必ず膝がスマイルするほどの激しい運動。実にアッパレ!


話を戻しますが、ルート難易度は超初心者レベルです。急登もなく、緩やかな登りがひたすら続きます。古から続くお山ですので、全てにおいて明瞭で広い登山道が山頂まで伸びております。
ただし、体力が中~上級クラスになりますので要注意。

中間点である「中の郷」でキツイ!って思われた方は素直に下山したほうが良いです。
下りで高低差1,000mを一気にかけ降りますので、膝を痛める可能性大です。

もし、それでも挑戦される方は「膝サポーター」等の万全な準備を怠らないようにして下さい。

さいわい、登山者が多いのと、山頂そばの「高越寺」には住職さんがおられますので最悪の場合助けて頂くことも可能です。


もっと詳しく知りたい方は「高越山」で検索して下さいませ。
私が阿波・徳島で最もおすすめしたい山のひとつです!


そうそう、やマップを始めた頃からずっと今回の山行の構想を練っておりました。
本当は6月~7月に登る予定だったのですが、登る当日に朝から雷注意報が出てたのでその日は見合わせておりました。

今回、満足行くまでに山行をご紹介できましたことに感謝です。


~おまけのはなし~
帰りに寄ったうだつの町並みそばにあるラーメン屋さんが臨時休業でしたので本日のお昼ごはんは「みそ田楽」1本のみ。
実にエコだ。ラーメン食べたかったな。ハラペコ。

お疲れ様でした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン