YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

小仏BS停→景信山→陣馬山→和田BS停

くみざわさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

高尾山・陣馬山・景信山

2015/12/16(水) 11:19

 更新

小仏BS停→景信山→陣馬山→和田BS停

公開

活動情報

活動時期

2015/12/12(土) 08:47

2015/12/12(土) 13:19

アクセス:88人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 0m / 累積標高下り 0m
活動時間4:32
活動距離0m
高低差0m

写真

動画

道具リスト

文章

8:30高尾駅到着。
小仏行きのバス停を探す。
学生さん達の長い列に?山の人いないし?
バスの運転手さんに尋ねると、JR高尾駅の北口からとのこと。
南口から北口に行くのに、かなりの大回りをする。
バスの時間もあるし、せっせと早歩き。
バス停付近は、小仏方面と陣馬高原下に行くハイカーで大混雑。
それぞれ臨時バスを出してくれているので、回り道のロスタイムもなしで乗車。
満員のバスに乗り、終点小仏まで。

トイレも完備されていて、至れり尽くせり。
登山口までは、標識どおり車道を歩いていけば問題なくたどりつけます。
たくさんいたバスの人たちはどこへ行ったのか、前後に見当たらず
思いのほか静かな山歩きとなる。
登山口から景信山まで、一時間くらいでしょうか?
せっかく記録したヤマップの軌跡がとれていなくて、
残念ですが記憶便りに。
山頂手前階段が続きますが、それほどきつくはありません。
ほどなくして、山頂。
東京がきれいに見えます。

陣馬山へは、とても歩きやすく整備された尾根を多少のアップダウンを
繰り返しながら進みます。
景信山までは、陽が当たり、大汗をかきましたが
陣馬山への尾根は日陰が多く、急激に寒くなり、フリースを着込みます。

それにしても、歩きやすい山ですね。
人気があるのがわかりました。
癒しハイキングです。
危険な個所も全くなく、陣馬山山頂到着はちょうど12:00頃。
きれいな富士山がおりました(^^)
有名な白馬くんも青空に映えていました。
おいしい山菜うどんを富士山を眺めながらいただき
30分ほど休憩。
山頂は人だらけーー!?を想像していましたが
以外にも少ない。
のんびりできました。

下山は、栃谷尾根から陣馬登山口バス停を目指す予定でしたが
茶店の方に、一ノ尾根とどちらが良いかお聞きしたところ
一ノ尾根が歩きやく、景色も良いとのこと。
さらに、和田バス停の方が陣馬登山口バス停より近いと。

下山後の温泉ビールを楽しむために
最短ルート決定。
教えていただき感謝です(^^)

バスの時間まで、ジャスト一時間。
一ノ尾根→和田 標識もわかりやすいです。
ふかふかの落ち葉の道を下ります。

45分後下山。
里山の景色を見ながら車道歩き、5分ほどで
和田バス停。
きれいなトイレがありましたが、改修中でした。
藤野駅までは15分。

藤野やまなみ温泉(600円)で汗を流し
駅前の風里でお疲れビール(=^・^=)
と、またまた楽しい一日となりました。



コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン