YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

生駒山でホワイトアウト!? (゚▽゚*)

きむきむさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:会社の仲間と月に1回関西エリアの低山を中心にゆる~い山行や、近所をソロ山行しています。
    平成21年に近くの交野山(341m)から登り始め、最初は悪戦苦闘していましたが、今では年に1回は北アルプスでテン泊する様になりました。
    アスレチックなコースより、ボーッと自然の中を歩く方が好きかな~ (⌒‐⌒) 体力はないけど、ロングトレイルやミニアルプスも好き。
    初めて行かれる方にもわかりやすい様に色々日記に書いていたら、いつのまにやら大作になること多し。読みづらくてすいません (ToT)
    こんな日記ですが、少しでも皆様の参考になればとってもうれしいです。
    (o^―^o)ニコ
  • 活動エリア:大阪
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1970
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

生駒山・神津嶽・大原山

2015/12/13(日) 10:30

 更新

生駒山でホワイトアウト!? (゚▽゚*)

公開

活動情報

活動時期

2015/12/12(土) 10:48

2015/12/12(土) 15:22

アクセス:498人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,752m / 累積標高下り 2,806m
活動時間4:34
活動距離11.12km
高低差626m
カロリー2205kcal

写真

動画

道具リスト

文章

 今回は、会社の山登りサークルで一緒の同期(実はYAMAPユーザー)と二人で生駒山の登ってきました (^_^)v
 スタートは近鉄の枚岡駅です。枚岡神社に軽く参拝し、梅林を抜けてまずは神津嶽コースにてなるかわ園地を目指します。途中枚岡山展望台からの景色を楽しみながら、徐々に高度を上げていきます。
 神津嶽ふれあい広場休憩所を過ぎると、紅葉が綺麗だったです。前日の雨を心配したのですが、何とかセーフ。今年一番の紅葉を楽しめました。なるかわ園地管理事務所付近にはハイカーが一杯。こちらも紅葉も綺麗でした °˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°
 さて、暗峠向かう道中でハプニングが・・・歩いていると、前方から見たことのある方だなあ、と思っていたのですが、近づいてみるとYAMAPのTシャツが・・・ネットで見たことあるわ・・・(しばし凝視・・・睨んではない・・・はず)
「あずこ師匠・・・さん、かな?」 !!(゜ロ゜ノ)ノ
 正直声を掛けるべきか悩みました(3秒位)。私はネットの中での2次元のお付き合いだけでどなたともコラボなんぞありませんし、声掛けしても失礼、困惑されるだけなのでは・・・けどこんなことはめったにないわ、と思ったら、もう声掛けしていました (゚▽゚*)
 しかしあまりの突然さに頭の中がホワイトアウトになってしまい、近くでお話する直前に「あずこ師匠」のお名前を失念する大失態・・・しかも「YAMAPの人ですか?」だなんて・・・せやないねん、自分ではせめて「YAMAPユーザーの方ですか」と言うつもりやったんです・・・(≧ヘ≦)
 丁寧に応対していただき、写真を撮り合いして、新年会のお誘いまでいただきました。
 にしても、終始ホワイトアウトでしどろもどろ・・・そりゃそうです。目の前の人は関西YAMAP界の大御所ですよ。私の脳内イメージでは、出先勤務の新入社員が関西支社の支社長といきなり道で会って話しているのと一緒です。そりゃホワイトアウトにもなりますやろ? (-。-;)
 私にとってYAMAPユーザーの初3次元接触?はあずこ師匠でした (*´▽`*)
 ともあれステキな出会いを終え、暗峠を目指します。目的は「すえひろ茶屋」で昼ごはん。国道308号線の石畳の道を通ると到着です。
 私は「すえひろ定食」、同期は「野菜カレー」を注文しました。「すえひろ定食」は天ぷらや小鉢がいくつかついてきて800円、「野菜カレー」は600円でした。天ぷらはサクッとしておいしかったですよ。
 お腹が満たされた我々は、暗峠から生駒山上(の遊園地)を目指します。足元は昨日の雨の影響か、ぬるぬるします。生駒周辺は粘土質の道が多いですね。雨の後は注意が必要です。慎重に歩くこと約30分で生駒山上遊園地(12/1から冬期閉鎖中。トイレも閉鎖)に到着し、三角点(ミニSLの敷地内)を見つけました。今回は敷地内が空いていた(入ってよかったんかな?遊園地が開いている時はちゃんと係の人に声を掛けていますよ)ので、そのまま中に入り三角点お触りの儀を執り行うことができました ヽ(^◇^*)/ ワーイ
 しばし山頂からの景色を楽しんだ後、今度は石切側に下るため、生駒山に行く時によく使っていた辻子谷コースにて下山です。ここの石畳は風情はあるのですがくせ者です。滑りそう。慎重に通りました。
 こちらのコースも興法寺付近の紅葉がきれいでした。石垣の苔もいい感じ・・・石切参道までは約40分程でした。
 参道では、明石焼の店である「たこつぼ」さんにて軽く打ち上げし、石切参道のカオスさを改めて見てまわり(こんなん好きやわ)、新石切駅に到着!ここから大阪市内でまた軽く反省会という名のただの飲み会をしました。

 今回は「生駒でゆる~く紅葉ハイキング」的な表題になる予定でしたが、ハプニングもあり、内容を大幅に変更してお届けしました! (`・ω・´)ゞ(もうニュース速報みたいやわ)

 新年会ですが、私の様な新参者で誰ともお付き合いのない者が行ってもええんかなぁ?ちゃんと話せるかなぁ(またホワイトアウトになりそう)。かなりドキドキ・・・まだ確実なお返事は出来ませんが、大御所直々のお誘いですから、これは何としても都合つけたいところ・・・前向きに検討させてくださいっ!! (⌒-⌒)
 参加が叶えば、楽しくお山の話がしたいので、皆様お相手願います  よろしくm(._.)m

 ではまたどこかの山で・・・(@^^)/~~~
 

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン