YAMAP

登山・アウトドアの新定番

ゲストさん

ホーム

深山橋〜ムロクボ尾根〜ヌカザス山〜三頭山〜槇寄山〜仲の平

まちさん

  • マイスター  シルバー
  • 自己紹介:未記入
  • 性別:公開しない
  • 生まれ年:公開しない
  • 活動エリア:公開しない
  • 出身地:公開しない
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

大岳山・御岳山・御前山

2015/12/13(日) 15:27

 更新
東京, 山梨

深山橋〜ムロクボ尾根〜ヌカザス山〜三頭山〜槇寄山〜仲の平

活動情報

活動時期

2015/12/12(土) 09:56

2015/12/12(土) 15:40

ブックマークに追加

アクセス

251人

文章

8時半奥多摩駅発のバスで深山橋へ。9時頃バス停着。深山橋とその先の橋を渡って登山口へ。トイレは深山橋渡ったところにありました。

登山口からはいきなり急登。さすが奥多摩。落ち葉が多くて踏み跡は不明瞭ですが、迷うことはないと思います。曲がるところにはちゃんと案内表示あり。

1時間弱でムロクボ尾根の途中の石丸山に到着。地図には表記無しですが、看板が設置されてました。やまっぶはここから起動です。登山口で入れるの忘れた(ーー;)

ムロクボ尾根は中々の急登で、靴のビブラム効かせてぶんばりながら登りました。最後のヌカザス尾根との合流付近では、設置されてたロープに掴まらないと上がるのが辛かったです。
ヌカザス山のピークは合流地点左手にあります。

三頭山に向かって歩き出すと、割とすぐにオツネノ泣坂(と思われる。案内表示無し)が出てきます。
ムロクボ尾根の最後のといい勝負の急登でかなり足がプルプルします。
泣坂を上り切ってもアッブタウンが続き、かなーり体力を消耗します。

鶴峠分岐まで来ると三頭山は近いのですが、三頭山直下から西峰に直登する道がわからず巻いて御堂峠に到着。後で地図見ても載ってないから無いのかな?
山頂はほとんどの木が落葉していたので、360度眺めが良かったです。

その後の三頭山避難小屋から槇寄までのルートは、多少アッブタウンがあるものの、穏やかで快適な道でした。落ち葉で若干ルートが不明瞭だったので適当に歩きました。

槇寄から仲の平はルートも明瞭で何事もなく下りました。

仲の平に到着後、公衆トイレで着替えましたが、トイレがものすごい綺麗で助かりました。

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間5時間44分
  • 活動距離活動距離10.88km
  • 高低差高低差873m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,196m / 1,284m
  • スタート09:56
  • 1時間23分
  • ヌカザス山11:19 - 11:28 (9分)
  • 2時間55分
  • 槇寄山14:23 - 14:37 (14分)
  • 1分
  • 西原峠14:38 - 14:40 (2分)
  • 1時間0分
  • ゴール15:40
もっと見る

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン