YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

越上山~顔振峠

みやぁんさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:弾丸系トラベラーからの転身の為、山に観光を絡めるスタイルです。
    その為人とは違う毛色のレポが多くなりますがお付き合いください。
    しっとり歩く場合は、奥武蔵を中心に歩きます。
  • 活動エリア:埼玉, 群馬, 東京
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1970
  • 出身地:埼玉
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

日和田山・物見山・天覧山・多峯主山

2016/06/08(水) 00:20

 更新

越上山~顔振峠

公開

活動情報

活動時期

2015/12/12(土) 12:11

2015/12/12(土) 16:18

アクセス:153人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 994m / 累積標高下り 919m
活動時間4:07
活動距離13.79km
高低差470m
カロリー2204kcal

写真

動画

道具リスト

文章

2015年12月12日

天気も快晴。久し振りに日和田山から入ってできるだけ前へ前へと進んできました。
自分の中の距離の壁、越上山までは行きたいなと思ってます。
本日の奥武蔵は人が少ない印象でしたが何組か完全に同じコース取りの方がいてまたお会いしました的なやり取りがありました。

・日和田山~北向地蔵
時間を気にして最近山頂まで行って無いっす。地味に滑る岩とか気を抜くとツルッといきそうで新調になります。

・北向地蔵~エビカ坂
スカリ山の道を間違えた。小ピークと勘違いして体力をロスしてしまいました。
エビカ坂を疾走するトレランのお兄さんがクールでいかしてました。

・エビカ坂~越上山
尾根を1時間かけて歩いた後に待っている急坂は堪えます。
必死に登った先には展望もなく今後行く可能性の低い思い出深い山となりました。

・越上山~顔振峠~吾野駅
もう少し待てば夕日も見れたのですが吾野駅までの道が初めてだったので暗くなる前に下山。
途中何台も登って行く車とすれ違いましたがやはり夕日は見ておくべきだったかもしれません。

本日絶好調でした。まだまだ余力があったので年末にもっと先に進んでみようかと計画中です。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン