YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

オニュウの靴とズボンの試し履き、小春日和で快調快適。

sfujiiさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:合わせて141才夫婦で山歩きを楽しみます、生涯現役に付きトレーニングは欠かせません。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1944
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:初心者
  • その他 その他

槇尾山(槙尾山)・八ヶ丸山・岩湧山

2015/12/12(土) 16:26

 更新

オニュウの靴とズボンの試し履き、小春日和で快調快適。

公開

活動情報

活動時期

2015/12/12(土) 13:10

2015/12/12(土) 16:24

アクセス:250人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,334m / 累積標高下り 1,343m
活動時間3:14
活動距離9.50km
高低差213m

写真

動画

道具リスト

文章

ワンタッチで紐締め、解放の機能付きのシュウズを購入、使い心地は良い様に思います。
昼食後近場の熊取の雨山に行ってきました。以前展望台の目の前すぐ下に岩場が有り、気に成っていたので行ってみるとナ何と三本以上のルートが設定されており取り付き、終了点にアンカーがセットされていました。トップロープ張り用のう回路やお助けロープも有り、槙尾山が使えない今貴重な存在ではないかと思います。何回か通って開発者にお会いしたいと思います。
出発時西ハイキングコース入口を右に見て、此処に下って来ようと決め、左にダム堰堤を行きます。冬桜が咲き誇っている横を時計回りに行きます。落葉したイチョウ並木を通り豆柿を見て少しで例の岩場です、クライミングは次回に置いておきます。左のう回路を登り中間テラスへ、絶景を楽しみ鉄塔を越え一旦下り展望台の有る尾根筋に入ります。展望台は往復し西ハイキングコースで帰る予定が欲が出まして雨山迄行こうと決め、行ってきました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン