YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

三ノ峠山〜南蛮山 撤退

weareredsさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:何となくはじめてみたら、週末の天気予報が気になる今日この頃です。
    追記
    ピークハントに一切こだわらず、誰もいない景色の良いところでマールボロを吸う為に登ってます。とにかく赤いものが大好物。
    赤いリストバンドが目印です。甘いお菓子を与えと喜びます。
  • 活動エリア:新潟
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

鋸山(新潟県)

2015/12/15(火) 00:38

 更新

三ノ峠山〜南蛮山 撤退

公開

活動情報

活動時期

2015/12/13(日) 12:30

2015/12/13(日) 14:54

アクセス:303人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 526m / 累積標高下り 555m
活動時間2:24
活動距離7.32km
高低差315m
カロリー1250kcal

写真

動画

道具リスト

文章

びっくりぽんです!熊さんに出会いましたΣ(゚д゚lll)
昨日の続きを楽しみに朝から出掛けるつもりがいろいろと用事を言いつけられ済ませたらもうお昼です!しかも雨が。でも行きます。
赤道ルートから南蛮峠を目指します。
三ノ峠山頂前に小屋があります。500mほど手前の杉林でドスン!バキバキ!10m下の斜面を勢いよく走り去る大きなおしりが見えます。熊でした。こんな低山でしかも登山口からも数十分のところで遭遇するとは思いもしませんでした。驚きなのは下りのスピードです。想定1mほどの体長で一気に谷を下って行きました。写メる事できませんでした。向かって来たら間違いなく逃げ切れる自信はありません。
不思議と怖さがありませんでしたがしばらくボー然です。
小屋に人がおられました。その後に南蛮峠で5人パーティにお会いしましたが熊の事は言えませんでした。マズかったかなと今更ながら反省です。
熊なのか猪なのか?って思っていましたが冷静に考えると熊なんですから。
南蛮山ですが藪が凄すぎです。四つん這いで獣道を進みましたが撤退する事にしました。熊さんのおしりが脳裏をよぎります。藪のせいにしましたが完全にビビっての撤退です。
ごはんも食べずに遭遇ポイントを避けるようにスキー場方面に遠回りの迂回して下山です。
お会いしたパーティの方から南蛮峠からの縦走は3月なら行けるかも?との事。無雪期は厳しそうです。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン