YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

大神ヶ岳〜赤谷山

ちーこさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:山仲間さん達や、小学生の息子、時々参加の旦那とのんきな山歩きです。
    植物や動物などの名前は調べて書いているものの間違っているかも、、、ごめんなさい。
  • 活動エリア:広島
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1973
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

安蔵寺山・燕岳

2015/12/13(日) 22:24

 更新

大神ヶ岳〜赤谷山

公開

活動情報

活動時期

2015/12/13(日) 09:55

2015/12/13(日) 14:22

アクセス:225人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,699m / 累積標高下り 1,539m
活動時間4:27
活動距離5.05km
高低差429m
カロリー1807kcal

写真

動画

道具リスト

文章

師匠の案内のもと、大神ヶ岳〜赤谷山へ行ってきました。

吉和で合流した後、林道大向長者原線〜酷道488号〜林道三坂八郎線で登山口まで。
と軽く書いたものの、クネクネ林道に息子が酔ってしまい、空気を吸いに車を降りて歩きながら来るんじゃなかったと半泣き。
なんとか気を取り直し、登山口にたどり着き登り始めたものの。。。
最初の急登で数メートルおきに疲れた帰りたいを連発する有様(^^;

あぁ丸一日この状態ではヤバいなぁと思っていましたが。
岩がゴロゴロしてくるとなんだかテンションが上がり始め
潜り岩ではテンション回復!
ほっとしました。

途中は青空が見えたときもありましたが、おおむね曇り空でした。残念。
曇っていても、切り立った岩の上からの展望は絶景でした。

赤谷山では完全にガスに覆われ眺望は無く。。。
お昼を食べている間に霧雨な感じに。そして寒い。。。
やっぱり冬ですね。
よく考えたら昨年はこの時期既にスノーシューでした。

湿った道に帰りは何度か転びそうになりながら、無事に下山。
天狗様の祀られた、神秘の岩山でした。

クルマ酔い対策を忘れててすまんかった→息子。
グダグダな親子を導いてくれてありがとうございました→師匠。

まあ、何だかんだ「今日は酔った意外は良かった~!」って満足げな息子でした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン