YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

地図読み卒業試験 in 久住・稲星山

ゆっちさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:公開しない
  • 性別:女性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

久住山(九重)・大船山・星生山

2015/12/15(火) 07:13

 更新

地図読み卒業試験 in 久住・稲星山

公開

活動情報

活動時期

2015/12/13(日) 08:29

2015/12/13(日) 15:44

アクセス:361人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 957m / 累積標高下り 946m
活動時間7:15
活動距離10.95km
高低差496m
カロリー555kcal

写真

動画

道具リスト

文章

数日前、赤字先生に地図読み・コンパスの使い方座学講習を受け、本日卒業実技試験にて久住山に登らせていただきました(^_^)

試験官にツチノコ師匠、赤字先生。受験生は、カイちゃんと私です。

座学の時点で磁北線がうまく引けず、この時点で落第生だった私(>_<)
最近、よく目のカスミを感じ、微妙にずれてしまい、その少しずつのずれが最終的には大きくなっていきました(−_−;)
何度も練習し、やっと引くコツをつかんだ時には、何ともカラフルな磁北線だらけの地図でしたσ(^_^;)

登り始めは快晴*\(^o^)/*
コンパスを使わずしても登れるくらい、周りの山々を見渡すことができました。

そして沓掛山に差し掛かったころ、いつも素敵な写真を載せていらっしゃるヤマップ有名人、ひでやんさんにお会いしました(*^o^*)
とてもうれしくなり、握手までさせていただきありがとうございました❀.(*´◡`*)❀.

ひでやんさんとお別れした後、まずは九重分かれまでコンパスを合わせ進みます。
しかし、試験に合わせたかのように、西千里ケ浜あたりからガスが広がり、何も見えなくなりました。
カイちゃんと私は、地図とにらめっこ。
進行方向がどっち向きなのか、お互いに答え合わせをしながら、久住山・稲星山を無事に登頂することができました。

卒業試験の最終問題は、稲星山から御池の避難小屋まで行くこと。
ガスで周りも見えない中、コンパスだけが頼りです。
避難小屋でお昼にしようと決めていたので、ここでルートを外してしまったらそれもお預けに…(・・;)
不安になりながらも、進む先の霞の中から小屋が見えてきた瞬間
「あっ! 見つけた~!!」
思わず大きな声で叫びました\(^o^)/

さっそく小屋に入り、先客の方がいらっしゃる中、カキなべ、カキとシメジのバター焼き、野菜たっぷりみそラーメンを食べました。プリップリの大きなカキは、食べごたえもあり、強風により冷えた体を温めてくれました。

お腹いっぱいになった後も、ひたすら地図読みとコンパスを使いながら、寒くガスの中を下り
無事に下山することができました。

地図読み実技試験、自分の現在地が地図上のどこなのかを確認しながら、コンパスを正確に設定すれば必ず目的地に着くことができる面白さにハマってしまいました(๑′ᴗ‵๑)
自己反省点としては、コンパスの示す方向ばかりを意識しすぎて、トレースを見落とし、道なき道を進んでしまったことです(。-_-。)
周りを見渡せる力をもっともっとつけなければです…

そして気になる卒業試験の結果は、「仮免許証」をいただくことができました。
ツチノコ師匠、赤字先生に教えていただきながら、卒業証書を受け取り若葉マークを付けて歩きたいと思います。
きっと「卒業証書授与式」があるはずです(^o^)

今回も、楽しい実技試験(山行)ありがとうございました❀.(*´◡`*)❀.

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン