YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

病み上がり白馬三山縦走③  鑓温泉小屋~猿倉

こっこさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:夫が単身赴任であちこち行くのでそれに便乗し、押しかけ山女房としてあちこち登っています。

    2014年にYAMAPに出会い、コメントのやり取りで知り合った沢山の人達と山に登りました。

    これからもよろしくお願いします(^^)/~~~
  • 活動エリア:その他
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1957
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

白馬岳・小蓮華山

2014/09/03(水) 11:14

 更新

病み上がり白馬三山縦走③  鑓温泉小屋~猿倉

公開

活動情報

活動時期

2014/08/22(金) 06:38

2014/08/24(日) 09:34

アクセス:691人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 5,422m / 累積標高下り 5,445m
活動時間50:56
活動距離20.07km
高低差1,685m

写真

動画

道具リスト

文章

白馬三山3日の軌跡をまとめました。1日目と2日目は①と②にそれぞれの軌跡が載っていますので、
よければそちらもご覧ください。

8/24(日)
白馬鑓温泉小屋~猿倉
スタートを押し忘れて10分位して気が付いた!

朝起きたらすぐ温泉へ!混浴露天風呂からは御来光を見ながらの入浴!極楽、極楽。

暖まった身体で下山開始。
すぐに、滑りやすい急坂を下る。花も多いが、落石沢の看板に気持ちを引き締めて上を見るとゴロゴロと今にも落ちそうな岩でつい足早になる。でもほんとに花の種類も多く夏の花にまじり、秋の花も咲き始めてつい写真を撮ってしまう。

途中、雪渓の雪解けにかかった橋のたもとにツルハシが置いてあった。鑓温泉小屋のお兄さん方、ありがとう!沢を渡渉することなく、安心して橋を渡って行けました!

結構なアップダウンがあり、汗だくになるけれど雪渓の雪解け水で顔を洗って、タオルを浸して首筋を冷やして生き返った!道はほとんど秋道で雪渓を歩くこともなかった。

小日向のコルで休憩。ここからは白馬三山の眺めが良い所らしいが、残念ながら雲の中。眺望はあきらめて行くとその先には池塘があり、ミズバショウの大きな葉がにょきにょき生えていた。もう少し早いと花も見られたかな。

このあとは樹林帯を黙々と下り、いい加減嫌になりかけた時に鑓温泉の分岐に出た。分岐から猿倉まではほんの一息で到着!でも久々の筋肉痛。温泉に入ったからこの程度ですんだのかな?ホント運動不足を痛感!

駐車場についたら、雨が降ってきた。なんと絶妙な天気!体調不良に運動不足、病み上がりの体で無事下山出来て神様に感謝です。

花の百名山でもある白馬岳、8月後半にもかかわらず期待通りの花、花、花!夏の花から秋の花まで見られて
幸せでした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン