YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

三角山~大倉山~奥三角山 小春日和のプチ縦走

バレーヌさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:札幌在住の男性(前期高齢者)
    定年後友人に誘われ山に魅了されました。山好き同好会の仲間と札幌近郊の山を中心に道内の山を楽しいんでいます。
    藻岩山は家に近いので、運動不足解消のため よく登っています。
  • 活動エリア:公開しない
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:公開しない
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

藻岩山

2015/12/14(月) 16:22

 更新

三角山~大倉山~奥三角山 小春日和のプチ縦走

公開

活動情報

活動時期

2015/12/14(月) 08:46

2015/12/14(月) 12:23

アクセス:388人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 648m / 累積標高下り 688m
活動時間3:37
活動距離6.46km
高低差300m
カロリー1732kcal

写真

動画

道具リスト

文章

今朝、家を出る前YAMAP記事を観ましたら、YAMAPの美熟女のご一行様が奥三角山へ行かれていました。
たいそう楽しそうな記事で、最近は女性の方がYAMAPで活躍してますね〜^_^;

今日は朝から天気が良く、予定していた三角山は絶好の登山日和です😄
月曜日で駐車場も余裕たっぷりで空いていました。
登山道は雪が少なく北斜面がアイスバーン、南斜面は土が露出しており春先の登山道の感じです。
アイスバーンが多く軽アイゼンが必要です。
この時期としては非常に歩きやすく奥三角山も急登も雪が固まっておりアイゼンの歯をしっかり噛ませれば
問題なく登れました。下山の時もしっかり足場を確保すれば問題ないです。

奥三角山の山頂は独り占めで絶景を楽しめました。
帰りは大倉山で念願のソフトクリームをいただき、大倉山を下り更に三角山の十の坂まで登りプチ縦走を終えました。
 下り、十の坂から真直ぐ下ったらグーッと右に行き遠回りになりました。
良く分からない登山道です。二人の散歩道というところに行きました。?????

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン